漫画ネタバレ

うきわ、と風鈴。ー友達以上、不倫未満ー28話ネタバレ!デート!

2021年11月1日発売のビッグコミックスピリッツ48号掲載の「うきわ、と風鈴。ー不倫以上恋人未満ー」についてネタバレをまとめました。

うきわ、と風鈴。-友達以上、不倫未満-実写ドラマは原作漫画と違う結末?

うきわ-友達以上、不倫未満-
うきわ-友達以上、不倫未満-実写ドラマは原作漫画と違う結末?ドラマ「うきわ-友達以上、不倫未満-」が、8/9スタートでテレビ東京から「ドラマプレミア23」として放送されます。 コンセプトが“...

【前回のあらすじ】

牛久とお散歩デートをすることになった美似子でしたが、牛久から離れて歩こうと提案されます。

少し寂しさを感じながらも、美似子は牛久の後ろをついていくことに・・・

うきわ、と風鈴。27話のネタバレはこちら!

うきわ、と風鈴。28話現状⑬のネタバレ

ようやく牛久の横に並ぶことができた美似子。

家からもだいぶ離れ、ご近所の目からも逃れることができたはずです。

コロナ化だということもあり、人通りもほとんどないため、まるで2人きりで川沿いを歩くような状態に。

階段をのぼっていくと、目の前にあらわれた光景を見て、美似子は思わず歓声をあげます!

「わ!」

土手をあまりみたことがなかった美似子は、見たことのないその光景に大感激です。

牛久は見たことがあったのか、美似子の反応を見てほほえみます。

「土手、もしかして来たことがなかったですか?」

「花火のときにしか・・・それに二度目だったので・・・」

そういってはにかみ、うつむいてしまった美似子。

以前土手に来た時は花火を見に来たときだったので、人混みにまぎれて土手の風景には目がいっていませんでした。

それ以前に、土手よりも空に咲く花火にばかり意識がむいていたこともあり、土手の開けた空間や大量の水には気がついていなかったのです。

「ん?あれは・・・」

美似子が目を留めたのは、かわいらしデザインをした塔のような水量調整を行う施設でした。

いくつか建っているその塔はムーミンに出てくるようなメルヘンなデザインで、美似子は気に入ったようです。

「みてください!あれは屋根がまるくてかわいい♡」

こんな家に住めたらかわいいかも!とはしゃぐ美似子をみて、牛久は、それなら自分は隣にあるとんがり屋根の塔に住もうかな、と微笑むのでした。

他愛もない話をしながらただ土手を歩く2人・・・

のんびりとした空気と雰囲気が流れます。

海から17Kmという表示の立板をみて、牛久は遠い所まで来たのだなと考えました。

そんな中美似子は牛久とようやく歩調をあわせて歩くことができることに喜びを感じているようです。

2人はしばらく土手を歩き、野球場を発見します。

「あ!野球場だ♡」

すっかりルンルン気分の美似子は、野球場をみて上機嫌です。

昔自分がソフトボール部に所属していたことを牛久に伝えると、彼も笑顔をみせ自分も小学生の頃にやっていたと話します。

「私はセカンドでした!」

「俺はキャッチャー」

2人はお互いに似合いそうなポジションをきいて笑い合いました。

ただ散歩しているだけなのに、心がはずむように楽しい・・・

海まではあと16Km・・・

(もう海まで一緒に歩いちゃいたいな~)

2人はそのうち案内図がある場所までやってきて、2人して案内図をのぞきこみます。

『矢切の渡しまで250m』

そこにはそう書いてあり、美似子は矢切とみて「渡し船の歌のやつ!」と嬉しそうに声を上げました。

それをきいた牛久は、どうせだから一緒に見に行きましょうか、とほほえみます。

「いきましょう♡」

始終ご機嫌でそう話す美似子は、心のなかでその歌をうたうのでした。

そして、はっとします。

(あ!つれてにげてよ~って・・・この歌!駆け落ちの歌だ・・・)

ようやくその事に気がついた時、遠くの我が家に飾ってあった風鈴がチリン、と揺れるのでした。

うきわ、と風鈴。-友達以上、不倫未満-実写ドラマは原作漫画と違う結末?

うきわ-友達以上、不倫未満-
うきわ-友達以上、不倫未満-実写ドラマは原作漫画と違う結末?ドラマ「うきわ-友達以上、不倫未満-」が、8/9スタートでテレビ東京から「ドラマプレミア23」として放送されます。 コンセプトが“...

うきわ、と風鈴。28話現状⑬の感想

美似子と牛久のラブラブデート回!楽しそうに土手を歩いていますね。

ギリギリ不倫ではないとはいえますが、美似子の♡乱舞な受け答えを見ていると、初々しいデートにしか見えないです・・・

次回のうきわ、と風鈴。29話が掲載されるのはビッグコミックスピリッツ49号です!

うきわ、と風鈴。29話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍