漫画ネタバレ

アンデッドアンラック21話ネタバレ!ブラジルで2人を待つ者とは

2020年6月22日発売の週刊少年ジャンプ29号掲載の「アンデッドアンラック」についてネタバレをまとめました。

アンデッドアンラック最新巻を無料で読む方法は?

アンデッドアンラック最新巻を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、アンデッドアンラック最新巻を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
アンデッドアンラック最新巻を読む

【前回のあらすじ】

罰(ペナルティ)としてUMA宇宙(ユーマギャラクシィ)が発動し、地球にを侵略しにきた宇宙人たち・・・!

ジュイスの機転のおかげで危機は脱したものの、これ以上の罰(ペナルティ)がくだればラグナロク(101個目の罰)が起こると警告されます。

それを防ぐためにも、あらなた否定者をつれてくるために不治の能力をもつ否定者を探しにアンディと風子はブラジルへと向かうことに・・・

アンデッドアンラック20話はこちら

アンデッドアンラック21話そこにいるなら何度だってのネタバレ

ブラジルの都心でもあるリオデジャネイロに風子とアンディは来ていました。

2人がまず入ったのはセレブだらけの紳士服やドレスが売られているお店です。

あまりに場違いな空気にちぢこまって震える風子でしたが、アンディはどうどうとした様子でスーツをきこなしてみせました。

「どーだ?いい感じか?」

試着室から出てきたアンディはスタイルもよいせいかスーツを完璧に着こなしています。

風子はそんなアンディを見て「セレブっぽいと思うよ」といいます。

そんな風子にアンディはニヤニヤ笑いながら顔を近づけ「おまえの好みかどうかきいてる」と風子をいじめるのでした。

今から数時間前・・・2人はブラジルに向かう飛行機に乗っていました。

「黒競売(ブラックオークション)?」

風子はアンディにこれから向かう予定の場所について聞いていました。

その場所は、組織が管理できていない否定者や能力者、UMAなどが違法に取引されている闇市・・・

一度ぶっつぶした、というアンディでしたが、最近になってまた復活したといいます。

世界中に散らばるマフィアたちが開く市で、いつどこで開かれるかはわからないらしいのですが、ジュイスが「ブラジルで行われる」ということをつきとめたというのです!

「明日深夜0時リオデジャネイロ港、停泊中の船で競りは行われる」

風子はリオデジャネイロ・・・ブラジル?ということは・・・とアンディにいい、アンディもまたああ、とうなずきます。

「不治(アンリペア)はそこにいる」

そういうと、アンディは笑顔でカードを二枚とりだしました。

「ニコがつくったこのパスで俺たちは客として潜入する」

潜入なんてできるのかと不安げな風子に、アンディはこのままではだめだといいます。

セレブたちが集うオークション会場なのだから、ふさわしい格好をする必要があるのです。

セレブに変装をするために、風子は胸元が開いたドレスを何度も試着させられてしまいます・・・!

なんでこんなに胸元が開いた服ばかり着せるのかと聞く風子に、アンディは「肌を出した方が不運が起きやすい」と言ってのけました。

「アンディはよくてもダメなの!他の人も危ないんだから!」

試着室から顔だけ出してそう怒鳴る風子にアンディは不思議そうです。

「俺の女としていくんだから誰にも触らせねえよ」

「露出が激しくて楽しめないならしゃあねえが、俺といるときくらい好きなもん着ろよ」

アンディの素直な言葉に風子は顔を赤くして黙ってしまいます・・・

そんな風子に、アンディはそれに、と言葉をつけたしました。

人を金で買うような連中なのだから、不運の一発でもくれてやってもいいというアンディに、死んじゃうからダメ!と風子は言い返します。

結局風子にドレスを突き返されてしまい、別のものを探すアンディでしたが、そんなアンディをみて風子はジュイスと話した事を思い返すのでした・・・

飛行機に乗る前、風子はジュイスと2人でお茶をのんでいました。

「どうして私をこの任務のメンバーにいれたんですか?」

私は足でまといになっちゃいそうで・・・そういう風子に、ジュイスはなんでもないことのように話しはじめます。

「私は自分の正義で行動する」

ジュイスの正義とは、地球を守り、地球に住む人を守るというものです。

そのため、過去にジュイスは不運の力をもつ風子を危険と判断して殺そうとしたのです。

「ただ、ヴィクトールとの戦いを見て思った、君の不運は神をも殺す力かもしれない」

だが、いまのままでは力不足・・・

だからこそ、今はなるべくアンディのそばにいて、アンディを好きになってほしい・・・

そうお願いされた風子は、またもアンディからわたされたドレスを着てやっと試着室から出てきました。

「もう無理!これでダメならジュイスさんにかわってもらって!」

そういう風子に、アンディは「いいじゃねえか!」と嬉しそうです。

無事に潜入用の服を買いおわった2人は、オークションが開かれるまで時間ができたからとリオデジャネイロの町を散歩することにしました。

夕焼けに染まる海を眺める風子に、アンディは話しかけます。

「この前の不運のことなんだが」

ヴィクトールとの戦いのときにおこした不運のことを言うアンディに、風子は嫌な気配を察して全速力で走り出しました!

「俺にも隕石群よこせってんだよ!」

そういって追いかけてくるアンディに、風子は反論しますが聞いてくれそうにありません!

仕方がないと考えたのか、風子は手袋を脱ぎアンディの前にたちはだかります。

そんな風子をみて、アンディは今は俺は全身に服を着てるぞ!と言い返しますが、風子は「クロちゃん!」と叫びました。

その言葉に反応するように、アンディの着ていたスーツは破れ肌が露出してしまいます!

裸のアンディの腹を思いっきり引っ叩くと、アンディは「不運にも」突然やってきたトラックにひかれて海へと吹き飛ばされてしまいました・・・

海を流されるアンディは、さらに「不運にも」さめに噛み付かれてしまっています・・・

やっと浜辺にもどってきたアンディに「ごめんね、思ったより大きかったね・・・」と謝る風子なのでした・・・

アンディは気にしていないのか、さっきの話をはじめます。

「ヴィクトルが何者なのかはわからない、それどころか自分が何者かもわからない」

ヴィクトルが、自らをオリジナルと言ったらしいがおそらくそれは本当だ、とアンディはいいます。

「いつかまたあいつ(ヴィクトル)が出てきてお前をおそうかもしれない」

そういうアンディに、風子は大丈夫だよ、と声をかけます。

「そうなったら何度だって私の不運で助けるよ」

さあ、もういこう、といって差し出された手を掴んだアンディでしたが・・・

うっかり手袋をぬいだままだったせいでまたも不運がおとずれてしまいました。

突然落下してきたタチアナの下敷きになったアンディでしたが、タチアナは気にすることもなく話しはじめます。

「7時間後、あんたら2人は変装して乗船、私は別口から潜入」

立食パーティ後に行われるオークションがはじまると教えてくれたタチアナは、オークション会場で余計なことをしないようにと釘をさします。

そして、2人が演じる関係も教えてくれました・・・

「2人は夫婦って設定でパス作ってるらしいわ、うまく演じなさいよね」

そういってクスクスと笑われた2人でしたが・・・

「いこうぜマイハニー」

「え、ええ!ダーリン!」

2人はやる気まんまんでオークション会場へとのりこむのでした・・・!

アンデッドアンラック最新巻を無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、アンデッドアンラック最新巻を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
アンデッドアンラック最新巻を読む

アンデッドアンラック21話そこにいるなら何度だっての感想

アンディと風子の関係が進展しそうでしないドキドキの回でしたね〜!

次回からはいよいよオークション会場に潜入して不治の否定者をさがすことになりそうですが・・・

2人がどうなっちゃうのか気になりますね〜!

次回のアンデッドアンラック22話が掲載される週間少年ジャンプ30号はいつもと違う6月27日土曜日の発売です!お忘れなく!

アンデッドアンラック22話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍