漫画ネタバレ

アンデッドアンラック35話ネタバレ!ループ!?ジュイスの真実

2020年10月12日発売の週刊少年ジャンプ45号掲載の「アンデッドアンラック」についてネタバレをまとめました。

アンデッドアンラックを無料で読む方法は?

アンデッドアンラックを無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、アンデッドアンラック最新巻を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
アンデッドアンラック最新巻を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

アンダーのボスであるビリーから円卓を奪還しようと奮闘するアンディたち組織のメンバー・・・

しかし、ビリーの方が一枚上手で奥の手をかわされてしまいます!そこでアンディがとった作戦は黙示録を人質にとるというものでした!

アンデッドアンラック34話のネタバレはこちら!

アンデッドアンラック35話この世界はのネタバレ

「お前は組織の真似事をしたいんだろ!」

そう言ったアンディは風子をかばうように抱きしめながら黙示録を奪い取ったのです!

風子は手に持っていた拳銃を黙示録の口の中につっこんで、黙示録を人質にとるかたちとなりビリーを睨みつけます!

「こなクホ!ガァ!」

黙示録はそう毒づくと風子に何かをしました・・・!

その瞬間、風子はどこか違う場所を見るような表情になり、すぐにアンディがその異変に気がつきます!

「どうした、風子」

風子は驚いたように目を見開いたあと、理解ができないというような表情になり、そして叫び出しました!

彼女の脳内にはとんでもない量の記憶や映像が流れ込んでいます・・・

その映像の中にはジュイスの様な姿の人物が、ヴィクトールと共に戦う姿がありました。

年老いた姿のジーナや、成長した姿の見たことのない一心・・・2人だけの円卓・・・

見たことのない記憶を一気に脳へと流し込まれた風子はたまらずに黙示録を手放し頭を押さえます!

「ギャハ!やったぜ!他の古代遺物とは年季が違う記憶の量だ!」

そういうと黙示録はゲラゲラと笑いながらその場をあとにしようとしますが・・・

すぐに黙示録は岩の様な巨大なうでにつかまれ、身動きを封じられました。

「不感!テメェ!」

黙示録が言った通り、掴んだのは不感の能力をもつフィルでした!

その姿をみたアンディはフィルに自分たちも回収してくれ!と叫びましたが、即座にシェンが金斗雲でかけつけます!

その雲の上に飛び乗ったアンディをみたビリーは、こう話しかけてきました。

「そいつは貸しにしよう、31日までに奪えればそれでいい、だが”アーク”は俺たちが手に入れる」

ジュイスにそう伝えろと言い残すと、ビリーはバーンに指示を飛ばしてその場から離脱しました。

アークという言葉に聞き覚えのないアンディたちですが、ジュイスから追いかける必要はないといわれひとまず騒動は落ち着きます。

「全員に話がある、地上へ集まってくれ」

ジュイスの呼びかけにより、ビリーを抜いた円卓のメンバーが地上へと集合します。

被害は思ったよりも酷くはなく、むしろ黙示録を奪い痛み分けにできたのは最善の選択だったと彼は語りました。

それを聞いたあと、ジュイスは全員の前に立ちます。

「質問してもいいか?」

アンディの言葉に、ジュイスはうなずき、これはそのための場だから当然だ、といいます。

それをきいたアンディは、今まで感じていた違和感を語り始めました。

最初にアンディが違和感を覚えたのは罰銀河の課題の方針を聞いた時だといいます。

ジュイスはラグナロクが迫っているというのに焦るそぶりも見せず、全課題をクリアしなくともよいと言い切りました。

さらに、シェンも質問を投げかけあす。

「ヴィクトールと面識があるのも気になっていました」

かつてヴィクトールとジュイスがやりあった時、200年ヴィクトールを出していないはずなのに、ジュイスはお互いに会ったことがあるかの様に話したというのです。

さらに、ヴィクトールは銀河の存在をルールが追加される前から知っていたかの様な発言も行っています。

そして、黙って話を聞いていたニコも口を開きました。

「アークってのも気になる、そんな古代遺物は俺のデータに入ってねえ」

全ての質問を静かに聞いていたジュイスは、突然ヘルメットをはずしました。

思わず身構えるメンバーに、ジュイスは「大丈夫だ」と声をかけます。

自分の能力は私の正義に対しての問いに答えなければ発動されない、というのです。

ジュイスはまず質問に答える前に世界について話す必要があるといいました。

「この世界はループしている」

神の手によって、何度も破壊と再生を繰り返させられループし続けているのだとジュイスは語りました・・・

それを終わらせるため、ジュイスは組織をつくり否定者を集めてきたというのです。

それを聞いていた風子がハッとした様にいいました。

「そっか、古代遺物から流れてくるあの映像は作り直される前の・・・!」

風子の言葉にジュイスはそうだ、と静かに肯定の返事を返します。

「力不足だな・・・私の敗北の歴史だ・・・」

その言葉に風子はそんなことない!と叫びましたが、それにかぶせるようにしてジュイスもまた叫び返しました!

「だからこそ集めた!より強い武器と戦士・・・!神を殺せる否定者たちを!」

アンデッドアンラックを無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、アンデッドアンラック最新巻を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
アンデッドアンラック最新巻を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

アンデッドアンラック35話この世界はの感想

ヴィクトールの発言からループ説は囁かれていましたが、本当にループしていました!

そしてどうやら記憶を引き継ぐものと引き継いでいない者に分かれていた模様・・・次号のジュイスの話が気になりますね!

次回のアンデッドアンラック36話が掲載される週間少年ジャンプ45号は10月14日の発売です!

アンデッドアンラック36話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍