漫画ネタバレ

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~17話ネタバレ!なずなを見極める男達…

コミックシーモアで配信中の「嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~」17話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

目覚めて獅子王が帰ったと勘違いして泣いたなずな。

獅子王はなずなの涙の跡に気付き、優しく接します。

そして夏樹たちとの予定になずなを連れて行くと言い出し…?

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~16話ネタバレはこちら!

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~17話ネタバレ

本当にいいの?3日間も上條君ちの別荘にお邪魔しちゃって、とテレビ電話越しに話すなずなの母。

はい、部屋もありますしうちは大歓迎です、という獅子王に、なずなもご迷惑かけないようにするからと伝えます。

うーんじゃあ~と言って許可してくれた母。

獅子王は電話を切ると、許可取れて良かったな、となずなの頭にキスをします。

ありがとう…と答え、わざわざ親に電話してくれるなんて、と嬉しくなるなずな。

なずなの元には母から、もう結婚できる年齢だしなずなの判断を信じるけど進学するなら避妊しなさいね、とメッセージが。

思わず動揺するなずなに、獅子王はどうした?と言いますが、ななんでも、それより、と話しを切り替えるなずな。

この服とか色々・・アルバイトできるようになったらちゃんとお金返すね!

そう言われた獅子王は、別に要らない、急に誘ったの俺だし、と答えます。

実はここに来るために、高級そうな服を3日分ホテルで選んできていました。

でも…と言うなずなに、わかった、そんなに返したいなら身体で返してもらおうか、と意地悪に笑う獅子王。

それなら受け取るけどどーする?と胸を弄られ、私が嬉しいだけでお返しにならないと思うけど頑張ります!と答えるなずな。

意外な回答に獅子王は驚きますが、真っ赤になるなずなを大切そうに見つめます。

じゃあ手始めに面倒クセエのに会ってもらう、と言う獅子王。

その頃、夏樹たちの集まる室内ではなずなの調査報告書を見ながら、何回見てもこの子超フツーだよ?と話していました。

獅子王の正体見抜いた時はあの人の差し金だって思ったけどね!と笑う夏樹。

秋臣はなずなさんはシロですよ、と答え、夏樹はクロだったら俺が始末してると返します。

胃が痛くなるような事言わないでください…と言う秋臣。

男はここに連れて来るって事はガチなんだよね、と言います。

獅子王君のタイプってセクシー経過と思ってたけどどこが良かったのかな~ねえ兄ちゃん。

目に見える情報なんてどうでもいいよ、獅子王とALCZARは有獅王さんに託された宝物、と”兄ちゃん”は答えます。

大事なのは草野なずなが信用できる人間かどうか、見極めないとねと言ってネックレスをなぞります。

無事に到着し、車を降りたなずなはさっき言ってた会ってほしい人って…?と獅子王に尋ねます。

俺の事情を全部知るALCAZARのメンバー4人、毎年この時期慰安旅行も兼ねてここに集まってる。

その言葉になずなは、そんな大切な行事に急に参加してよかったのだろうかと不安になります。

しかもお世話になるのに手土産すら持って来てないと焦るなずな。

獅子王はそんななずなを見て微笑むと、何も要らない、と言います。

ただ紹介したくて連れて来たんだからお前意外何も要らないだろ。

その言葉になずなは思わず赤面し、言葉を失ってしまいます。

あ…こっち持つよ、とキャリーケースを持とうとするなずなに、これは自分で持つ、と言う獅子王。

お前はコッチ、と言って空いた手を差し出され、なずなの胸は締付けられてしまいます。

こんなふうにされたら、どんどん好きが増えちゃうよ…とおそるおそるその手を伸ばし、獅子王の手をとるなずな。

求める気持ちにじりじり胸が焼かれてく、好きに限界が無いなんて、知らなかった、そんな想いをなずなは胸に秘めていました。

やっときたー、いらっしゃい、なずなちゃん、と上から手を振る夏樹、秋臣もお久しぶりですと出迎えます。

お世話になりますとなずなが挨拶すると、獅子王はあいつらは?と尋ねます。

トージとミハルは先に裏の森に行ってるってさと夏樹が言うと、私たちも急ぎましょうと言う秋臣。

なずなは森?と不思議に思いますが、獅子王は気合入ってんな、とため息を吐きます。

室内に入るなり、じゃあとっとと着替えて~と言う夏樹。

獅子王は、なずなに家の中案内してえし今回棄権するわ、と言いますが夏樹はハア?棄権?と返します。

そんな事許されませんから~今年こそお前の腹を撃ち抜いてこき使ってやる~と悪どい笑顔を浮かべる夏樹。

じゃ今年もパシリ決定だな夏樹…と獅子王が言うと、お前はマジで泣かすと夏樹は返します。

ぽかーんとするなずなに、驚かれましたよね、サバイバルゲームの話です、恒例行事なんですよと教えてくれる秋臣。

被弾せずに最後まで残った優勝者は滞在中敗者に命令が出来るが、ここ数年誰も獅子王に勝てていないと語ります。

強いなあ、上條君、となずなが驚いていると、持ってみます?と銃器を渡してくれた秋臣。

思ったより軽いです!と言うと、三人のやり取りを見ながら、皆でゲームするなんて楽しそうだと思うなずな。

わたしもやってみたいけど、飛び入り参加なんて無理だよね…と何も言わず黙っていました。

秋臣は獅子王は棄権でいいのでは?と言いますが、獅子王となずなのやり取りをじっと見つめる夏樹。

トージの言う通り、見極めのチャンスかもね~…と呟きます。

なずなちゃん、サバイバルゲームに参加してみない?と言われ、えっと返すなずな、獅子王もだからやらねえって、と言います。

ところが銃器を抱えたまま、嬉しそうに参加します…!と宣言するなずな。

獅子王は困った顔を浮かべ、夏樹は笑い、秋臣は困惑します。

森の中虫だらけですよ?というか汚れますし疲れますし怪我するかもしれませんしオススメできませんと必死で言う秋臣。

しかしなずなは子供の頃、長期休暇は両親とよく山に行っていたので平気だと答えます。

そういえば調査報告に書いて有ったな…と納得する3人。

夏樹は服は自分のを使ってと言って部屋に取りに向かい、獅子王は荷物を部屋に置きに行きます。

あはは~即答されちゃった、と上機嫌の夏樹に、余計な事してくれたな…と不機嫌な獅子王。

みんな獅子王が大切なんだよ、それにこれくらいで怯むなら家に帰した方がいいだろうし、と夏樹は語ります。

ねえ、あの人の事も、何もかもぜーんぶ話すんだろ?と言う夏樹に、ああ、と答える獅子王。

ふーん、俺や秋臣はともかく、トージはなかなか拗らせてるから、なずなちゃん泣いちゃうかも~心配じゃないの?

その言葉に獅子王はふっと笑い、心配はしてる、冬慈があいつに惚れるんじゃないかって、と微笑む獅子王。

その顔を見た夏樹は、うちのナンバーワンを手名付けるなんて俺も興味出て来ちゃったなぁ~?と言います。

お前その解ってて煽って来るスタイルやめろめんどくせ、と言うと、アハと笑う夏樹。

サバイバルゲームに参加するなずなに、獅子王と秋臣がこれもあれも、とあらゆる装備を刺せます。

俺達自分用のライフル準備するから2人はスタートポイントでスタンバイしてて~と去って行く夏樹と秋臣。

なずなはわくわくするね!と言うと、太陽の眩しさに思わず目を覆い、それに気づいた獅子王が自分の帽子を貸します。

これも追加な、これから日差し強くなるから被っとけ、と帽子をかぶせてやると、昨夜のキスマークが目に入る獅子王。

あんま本調子じゃないだろ、無理はするなよ、と首筋にキスをされ、う、うん…となずなは硬直します。

おまたせ~とニヤつきながら戻って来た夏樹。

メンバーが揃うと、夏樹がじゃあみんな準備はいいね?と言い、開戦の号令でゲームが始まります。

やっとはじまったね~と言うミハルに、夏樹からのなずな参戦、の報告を貰った冬慈はちょっと手伝って、と言うのでした。

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~17話感想

遂に全員登場…ですかね?

次回も楽しみです!

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~18話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍