漫画ネタバレ

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~2話ネタバレ!獅子王の看病…

コミックシーモアで配信中の「嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~」2話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

獅子王の秘密を知ってしまい、毎日キスをされていたなずな。

しかし確かに獅子王のやさしさも感じていて、何故そんな事をするのかと尋ねます。

おもちゃだよ、と言われたなずなはショックを受け…?

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~1話ネタバレはこちら!

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~2話ネタバレ

躾けなんて酷いとショックを受けたなずなは、何言って…と獅子王を突き放します。

降り出した雨でずぶ濡れの体に風が吹き、思わず震えるなずなに自分のコートを掛けてやる獅子王。

タクシーまで走るぞ、と言って手を引っ張られ、いい、コートも返すから、となずなは断ろうとします。

拒否したら犯す、と言われ思わず黙ってしまうなずな。

ホストだなんて知らなければ、優しい獅子王だけをまっすぐ思って居られたのかな、と考えて居ました。

なずなをタクシーに乗せ、料金は俺に、と運転手に頼む獅子王になずなは慌ててそんな、いい…と返します。

けれど頭をぽんと撫でて、気を付けて帰れよ、とそのままタクシーを送り出す獅子王。

傲慢で意地悪で、酷いことばかり言うのに、優しくしないで、となずなは一人タクシーの中で自分の心に戸惑います。

翌日、獅子王は風邪で学校を欠席し、昨日雨に打たれたから…?と心配するなずな。

居てもたってもいられず、思わず電話すると言って教室を飛び出してしまいます。

無遅刻無欠席の上條君が休むなんてよっぽど酷いんだよね…一人暮らしって言ってたけどこ、孤独死とかじゃ…。

あらぬ想像に恐怖が膨らみ、電話に出るか解らないけれどお見舞いに行きたい、と携帯を取り出すなずな。

お前は俺のおもちゃだと言われた言葉が心に引っかかりますが、コートとタクシー代も返さないといけないと意を決すなずな。

はい、と電話口に出た獅子王の声に内心ほっとしつつ、迷惑じゃなかったらお見舞いいってもいい?と尋ねます。

来れば、とだけ言われて獅子王の家を訪れたなずなは、勢いで来たものの、立派過ぎるマンションに圧倒されます。

チャイムを鳴らしても中々出てこない獅子王に、倒れてるんじゃないかと心配するなずな。

しかし扉が開くと獅子王は早かったな、といってシャワーを浴びたばかりの姿で現れます。

半裸獅子王に動揺しつつ、あのっ…風邪はどう?と尋ねるなずなに、獅子王ははあ?と返します。

だって、それで休んだんじゃ…と言うと、ああ、店のトラブル、と答える獅子王。

えっ、電話で言って…となずなが返すと獅子王は来ればとしかいってねーけど?と笑います。

勝手な思い込みで押しかけた、と急に恥ずかしくなったなずなは慌てて帰ろうとします。

ばかみたい…と思いつつ、よかった、風邪ひいてなくて、と言うなずなに思わずキスをする獅子王。

突然の事になずなは混乱しますが、獅子王は異変に気付いてなずなを抱きかかえ、ベッドに運びます。

ここで何するの?と言うとクスっと笑う獅子王に、お見舞いに来ただけなのにどうしようと慌てるなずな。

大人しく口で銜えろ、と言われて渡されたのは体温計でした。

7度6分の熱を出していたのに、自分でも気づかなかったなずなは、獅子王に気づいてくれたんだ…と思ってしまいます。

うちに連絡しろ、このまま泊めるから、と言われ、絶対無理!と慌てるなずな。

ほら、あの、上條君お仕事だし…と言うと、今日は定休と言われてしまいます。

でも移してしまうかもしれない、と色々有難う、大丈夫だから帰るね、と立ち上がるなずな。

獅子王はなずなをベッドに押し倒し、何勝手に帰ろうとしてんの?そんなに躾けられたいのかよ、と言います。

なずなを後ろから抱き締め、無理やり電話を掛けさせる獅子王。

姉が電話口に出ますが、なずなはえっと…と言って中々泊まるとは言わず、獅子王はしびれを切らします。

服をめくり上げ、下着をずらして胸に触れる獅子王。

なずなは漏れそうな声を必死に押し殺しますが、獅子王はなずなの胸を弄り続けます。

こんな声聞かれたくない、と諦めて姉に友達の家で熱が出ちゃって泊めてもらう、と告げるなずな。

電話が切れるなり、やればできんじゃん、と獅子王は言います。

連絡したからもうやめて、というなずなに、褒美をやるよ、といってなずなを押し倒す獅子王。

なずなの股間を弄びながら、いつも自分でいじってんの?すげーぐしゃぐしゃ、と言います。

そんなのしたことない…と否定するなずなに、じゃあ剥いてやるよ、と言う獅子王。

快感が高まってしまった体の異変になずなが困惑すると、獅子王はイケって…と囁きます。

漏らしそうな感覚を覚え、必死に我慢したなずなですが、絶頂に達してしまいます。

その後、なずなの持って来た荷物の中の林檎を見て、マジで見舞う気だったのか…と笑う獅子王。

そういや初めてだな、家に女入れたの、といってその林檎にかじりつきます。

目が覚めたなずなの額には濡れタオルが乗せられ、体が軽い、と気づき辺りを見回すと、椅子で眠っている獅子王。

そうだ、上條君の家に…と、昨夜の事を思い出したなずなは顔を赤らめます。

しかし手元の濡れたタオルと、自分を看病してくれていた形跡を見つけ、ずるいよこんなの、と思ってしまうなずな。

ホストでも、学校の上條君でもない、いじわるでやさしい上條君…。

どれが本当の上條君なんだろう、解らないことだらけ、いつから一人暮らしで、どうしてホストをしているんだろう。

もっと上條君の事知りたいよ、となずなは椅子で眠る獅子王に毛布をかけてやるのでした。

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~2話感想

結構な頻度でクスッて笑ってるのでそこを見てれば真意に気付きそうな気もしますけどね(笑)

次回も楽しみですね。

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~3話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍