漫画ネタバレ

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~22話ネタバレ!夏樹の話す有獅王との過去…

コミックシーモアで配信中の「嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~」22話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

自分の不注意で転落しかけた獅子王を庇った有獅王。

そして獅子王はその時の事がずっとトラウマになっていました。

なずなにそのことを話す決意をした獅子王は…?

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~21話ネタバレはこちら!

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~22話ネタバレ

亡くなった兄の事を少しずつなずなに話した獅子王。

なずなは獅子王の表情や言葉以上に、寂しいと言う気持ちが伝わり、とても大切な人だったんだ、と知ります。

物憂げにタバコを吸う秋臣に、灰落ちるけど?と声を掛ける夏樹。

久々吸ってるとこ見たわ、どしたのそれ?と言われ、ここで発掘しました、と秋臣は答えます。

俺にもちょーだい、と言って煙草を取る夏樹に、せっかくやめられたのにいいんですか?という秋臣。

皆が暗い表情の中、夏樹は秋臣にそろそろ待機させてる医者呼んでと言います。

これ以上時間かかったら共倒れしちゃいそうだから、と。

その瞬間、あの、おはようございます…と言って現れたなずなと獅子王を驚いたような表情で見る一同。

獅子王は皆の状態に気づくと、禁煙失敗させて悪かったな、と謝り、皆はほっとしたような表情を浮かべます。

その瞬間、なずなのお腹の音が響き、慌てるなずなに獅子王は俺に付き合わせちまったから食えなかったよなと言います。

直ぐ準備する、という獅子王の言葉で一同が動くと失礼、もう準備は出来てますよ、となずなの手を引く冬慈とミハル。

私達はずっとなずなさんを待っていたんですから、と秋臣たちは優しくなずなを受け入れます。

至れり尽くせりのやさしさを受け、なずなは私も何かお手伝いさせてください、と夏樹に言います。

獅子王のそばに居てくれたなずなちゃんに、サバゲ―優勝した俺からの命令、今はゆっくり俺達に甘やかされなさい。

夏樹はそういうと、冬慈達も微笑み、なずなは私の事も気に掛けてくれていたんだと気付きます。

ありがとうございます…と答えるなずな。

豪勢な料理が出てくると、何はともあれ誰一人欠ける事無く居てくれて嬉しいと夏樹は言います。

壊滅的なキッチンの掃除は獅子王にお任せします、と言われてぎょっとする獅子王。

しかし、わかった、磨き上げとくからさっさと乾杯しろよ…と仕方なく受け入れます。

それでは、美味しい料理と新しく席に加わってくれた頼もしい仲間に、と言ってなずなの肩を叩き、乾杯!と言う夏樹。

楽しい時間が過ぎると、秋臣の携帯が鳴り、皆さん残念ながらデザートは終了です、すぐに出発の準備を、と言います。

このままでは茉莉に間に合いません、といわれ、誰が運転する?と尋ねる獅子王。

その瞬間全員に酒を飲まれてしまい、自動的に獅子王が運転手に決まります。

なずなちゃんのことは俺に任せて、後から二人でのんびり行かせてもらう~と言う夏樹になずなはきょとんとします。

その言葉の通り、先に向かう夏樹となずな以外の面々。

冬慈は、夏樹が自発的に他人の世話をするなんて地球が終わるのかな…と呟きます。

ちび獅子王くんの世話だけは楽しそうにしてたけどね~と言うミハル。

けれど夏樹に泣かされた記憶しかない獅子王はイラッとします。

まあ、らしくないことをするくらい、なずなさんに感謝しているんでしょう、と秋臣が言うと獅子王も優しく微笑みます。

どうしよう…こんなに華やかできれいな人と至近距離でなんて…と動揺するなずなの顎を取る夏樹。

悪い子だね、獅子王に夢中なのに俺に触られてドキドキしちゃうんだ…?と言われ、誰だって緊張しちゃうよと思うなずな。

まぶたを閉じたなずなに、夏樹はカラー乗せてくね~と化粧を施します。

ホテルに居た際に、ヘアメイクは夏樹の機嫌次第だな、ダメならプロを呼ぶと言われていたなずな。

その時は何のことか解りませんでしたが、夏樹が化粧をしてくれる事になったのです。

このお祭りって亡くなったALCAZARの前オーナーが個人的に協賛しててね、今はメンバーが分担して引き継いでるんだ。

そう話す夏樹に有獅王さんが大切にしてたお祭りなんですね…というなずな。

有獅王さんのこと、獅子王から聞いたんだね…と言われ、なずなは静かに頷くと夏樹は優しい顔でなずなを見つめます。

ついでに俺達メンバーとの関係も聞いた?と言うと、いえ、と言うなずな。

その解答に、夏樹は自分の事は自分で話せって事ねと獅子王に対してイラッとします。

この写真なんだけど、この二次元みたいな男前が有獅王さん、と皆で撮った時の写真を見せる夏樹。

その周りのガキが俺達、10年前くらいかな、と言われなずなは皆親戚なのかと驚きます。

いや、有獅王さんと獅子王以外上條家と血縁関係はないよ、俺達は施設育ちだし、と言う言葉に驚くなずな。

はじめは獅子王達の母親が行っていた慈善活動の引継ぎで施設訪問するようになった有獅王。

しかし夏樹たちは近づいてくる大人に対して不信感が強く、悪戯をして何度も追い返そうとしました。

ところがそれを全部面白がってしまう有獅王に、飽きて来なくなるにおやつ賭けてたから大損したと言う夏樹。

そう話した後、ぽつん、と嬉しかったけど、と呟くとなずなが泣いている事に気付きます。

折角メイクしてもらったのに、と耐えようとするなずなをみて、こんな時にする話じゃないね、と笑う夏樹。

さ、いそいで仕上げちゃおうかと言うと、夏樹はなずなを連れて祭りへと赴きます。

夏樹から連絡を受けた秋臣たちは夏樹の元へ向かい、ミハルは全員で屋台回るなんて子供の時以来だと喜びます。

いたいた、こっちこっちー!と夏樹が声をあげ、ようやく全員で合流できたなずな達。

なずなの浴衣姿に、獅子王だけでなく皆が思わず見惚れてしまいます。

夏樹は前からパーツバランスいいなーって思ってたけどこんな色っぽくなるなんて驚きだよねと言います。

減るから見んな!と怒る獅子王に減らねーし!と爆笑する面々。

皆の態度に獅子王は赤面し、その様子を見たなずなは微笑んだのでした。

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~22話感想

丸く収まって良かったですねえ。

19話から22話まではコミック5巻に収録されています!是非読んでみてくださいね!

嘘つきな初恋~王子様はドSホスト~23話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍