漫画ネタバレ

うちの弟どもがすみません8話ネタバレ!幼馴染みの央太と糸の関係は⁉

2020年8月11日発売、別冊マーガレット9月号、うちの弟どもがすみません8話ネタバレをまとめました。

うちの弟どもがすみませんを無料で読む方法は?

今ならまんが王国にて期間限定で「うちの弟どもがすみません」の1巻を無料で大増量読むことができます。

うちの弟どもがすみません

通常価格418ptがなんと大増量で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また2巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国で
うちの弟どもがすみませんを読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

うちの弟どもがすみませんを無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、うちの弟どもがすみません最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
うちの弟どもがすみませんを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

前回のあらすじ

本当は誰かに頼りたいのに、頼り方が分からない・・・何時も独りぼっちっていう顔をしていると糸は源をみて思いました。

糸は弟のうちの一人とかは関係なくて、源のことが気になるの、一人の男の子として、すっごく気になるのと伝えます。

そんな光景を見ている人物が・・・。

うちの弟どもがすみません7話のネタバレはこちら

うちの弟どもがすみません8話 ネタバレ

気になるの・・・

源のことが気になるの、一人の男の子としてと糸が言いました。

すると、急に悪い方の手で糸の頭を叩く源です。

何するのよ・・・いきなりと叫ぶ糸です。

源は気持ち悪い事、いきなり言うからだ、このボケと怒ります。

糸はまたその「ボケ」に何それと怒ります。

糸は更に源のことが気になるから気になると言っただけと言うと、また頭を叩かれました。

痛い(叩いた手)と言って、頭を壁につけて、今のどういう意味だと少し照れた感じで考えている源です。

そんな源に糸が「源?」と話しかけます。

源はびくっとして、なんだよと言いながら振り向きました。

糸は、ニコッとして、良かった! 普通だ・・・痛すぎて泣いているのかと思ったよと言います。

源は何で笑うんだよと糸の頬を引っ張ります。

糸はどうして・・・心配しただけだよと。

ますます源は不機嫌になっています。

央太⁉

そこへ「おい」という声が・・・。

そして、そのへんにしとけよと見知らぬ男性の声がします。

それ以上、糸をいじめたら、どうなるか分かっているんだろうなと、源を睨みつける男性がいます。

源はお前は誰だと言ったかと思えば、糸が「央太⁉」と叫んでいます。

糸は驚きながら、どうして? どうしてこんな所にいるのと糸は興奮気味です。

央太は丁度、お前んち行こうとしていたんだよと、頭をボリボリかきながら話します。

この辺の親戚に用事があったついでに、顔ぐらい見といてやろうかなって思ってさと央太は言います。

源は、糸におい、マジこいつ誰?と聞いたと同時ぐらいに・・・

糸は会いたかったと涙を流しながら、央太に抱きつきました。

央太は糸にバカ、まじこんなところで抱きつくな!と焦ります。

だって、久しぶりなんだもん! 央太ぁ~、髪伸びたぁ~?と甘い声で糸は尋ねます。

央太はやめろってと言う場面を、傍で見ていた源はどう思ったか・・・。

幼馴染みの央太

糸たちの家に央太を招待し、源は噂の弟君だったのかー、ごめんごめんと明るく謝る央太です。

洛と後ろに隠れている類に、糸を指で指しながら、こいつ自分じゃしっかり者だと思っているけれど、ボヤ~っとしているでしょう?と央太は話しかけます。

だから、さっきは都会のヤンキーにカツアゲでもされているのかと思ってさぁと央太は説明します。

糸は横で、ふくれ顔でそれはひどいなあと言っています。

まだ、紹介していなかったので、洛と類に、こちらは私の幼馴染みのと言うと、央太本人が本間央太ですと自己紹介しました。

糸は「央太」でいいよと嬉しそうです。

洛は、糸と央太に息がピッタリだねと言います。

すると、糸が子供の頃から一緒だったもんねと言うと、央太も糸に会った時、こんな小っちゃかったもんなと親指と人差し指でサイズをしめします。

そのやり取りを、丁度、二人の間で聞いていた源は、糸の頭を触って、おい、邪魔と言って、間を割り込んで部屋の中へと進んで行きました。

糸は愛想悪いと思い、それを見た央太も糸に耳打ちしながら、俺、だいぶん怒らせたからなあと言っています。

更に央太は、だってあんな頭だし、ピアスしているからヤンキーかと思うだろうと糸に言います。

糸は、違うよあれは、きっとおしゃれだと思っているの! 態度があんなのは人見知りなだけと慌てて訂正します。

それを聞いた央太は、あの見た目で人見知りってと笑っていると・・・

源がおい!と央太を呼び近寄って来ます。

そして、まあ、1時間もかけて来たんだから、遠慮せずゆっくりしていけよと眼を飛ばします。

央太は、マジで?と尋ね、じゃあ、ついでに泊まってもいい?と尋ねます。

うちマジで田舎だからさあ、もう終電に間に合いそうになくて・・・と言います。

すると、眼をつけたまま源は、いいって言っているだろう・・・こっちだって大歓迎だよと言います。

近くで聞いていた洛は、流石、姉さんの幼馴染みだけあって図太いと思います。

糸は、源に本当にいいの?と尋ねると、いいもなにも、帰ることできないんなら仕方がないだろうと言って、立ち去ります。

糸は源の後ろ姿を見ながら、ありがとうとお礼を言い、央太も、あいつ悪い奴じゃなさそうだなと糸に言います。

糸は央太、終電、間に合うでしょうと言うと、央太はだって、まだこいつらがどんなやつらか分かっていなしと言います。

更に、おばさんがいいと言っても、ここが糸にとって本当にいい家じゃなかったら、俺らが連れ戻そうとメグといつも話しているんだからなと央太は糸に言います。

糸はその言葉に感激し、涙が溢れています。

二人の会話を聞いている洛と類は、この二人つきあっているの? いやいや、決めつけるのは早いと話しています。

糸は突然過ぎて驚いたけれど、央太がわざわざ会いに来てくれたのはめちゃ嬉しい!・・・いつか皆に紹介したかったしと思うのでした。

お姉ちゃんの大好きな幼馴染み

央太は泣いています・・・糸の和風チャーハンを食べて、美味しいとしみじみ言いながら・・・。

既に懐かしいよ・・・・と感激しています。

糸は央太は特別、これが好きだったもんね!と言うと、央太はだってうめえもん!と嬉しそうです。

糸は源に、央太の家もお父さんたちが忙しくて、家が隣同士だったのでよく一緒にご飯食べててと説明します。

すると源は別に尋ねていないと不機嫌です。

糸はえー知りたくないの?と残念そうに言います。

源は、そんな当然な感じで言われてもと言います。

糸はお姉ちゃんの大好きな幼馴染みの話なのにとがっかりした様子です。

源はだから?と怒ったように言ったかと思うと、ごちそうさまと席を立とうとします。

それを見た糸は、えっ、もういいの?おかわりは?と尋ねます。

源は不機嫌なまま、ただでさえ動けないのに、食べ過ぎて太りたくないと睨んで言います。

糸はなんだよもう!と怒ってみせます。

洛は一人にやにや笑って二人の会話を聞いていました。

源は自分の部屋で一人、何で自分はこんなにイライラしないといけないのかと思っています。

源はクッションを抱きかかえながら、俺にはあんな思わせぶりなこと言ったのに、央太というやつには抱きついてと思いながらイラついています。

知るか・・・と思って部屋から出ていくと、洛が外で待っていて、兄貴、荒れているねと。

そして、気分転換に今日は俺が背中流そうかと尋ねます。

源はやめてくれ、ついてくるなと怒ります。

洛はからかうように、そんなんじゃ、幼馴染みくんにいいとこ全部持っていかれちゃうよと言います。

ゲンスケ⁉

源がお風呂から出ると、糸と央太は二人でリビングで大笑いしながらしゃべっていました。

楽しそうな二人に気を利かせないとと思いながら・・・でも、頭で思っていても口では、テーピング巻きなおしてと言っていました。

糸は大変見せてと大慌てです。

源は何邪魔しているんだと思いながらも、いや、本当に取れそうだから・・・と思いなおします。

糸は患部を見ながら、また腫れてきていない? なんか暴れた?と尋ねます。

源は、暴れていないよ・・・学校で飛びつかれたと言います。

テーピングを巻く、糸の手を見ながら、荒れているなあと思う源です。

結局、俺たち以上に家事やってくれているもんなあ・・・俺もこんなだし・・・と思う源です。

糸が巻いている姿を央太がじっと見ています。

下手くそだなと言って、央太が糸に代わって巻き始めます。

央太、中学まで野球部だったもんねと糸は嬉しそうです。

源がムスッとしているので、あっ、聞きたくないんだっけと糸が言うと、源は話したかったら勝手に話しておけばと言います。

央太は俺の話はもういいよと言い、ゲンスケのこともっと知りたいと言います。

源は誰がゲンスケだと思ってムッとしています。

央太は糸にお風呂でも入ってこいよと促します。

糸はじゃあと言って行きかけますが、気になったので、源に、央太のこといじめないでよと釘を刺してお風呂に向かいます。

誰がそんな小学生みたいなことするかとムキになって怒鳴ります。

源はハッとして、何時もこんなに糸に怒鳴っていないからと言います。

すると、央太は、そんな言い訳しなくてもいいよ、お前らのことはだいたい糸から聞いているから今更っていう感じだよと言います。

源はまた、メラメラしてきて、へえ、何を?と央太に尋ねます。

素直に甘えてくれなくて寂しいとか不器用過ぎるとか、でもそれが可愛いと、そんな話ばっかりだよ糸はと央太は話してくれました。

源は、「は?」と不思議がり、類と洛は甘えてばっかりだろうと言います。

央太は何言っているんだよ・・・それは全部お前の話と教えてくれます。

ゲンスケが一番、ほっとけないんだってさと。

この歳で可愛いって言われてもな・・・ハハハと笑い、お前も厄介なやつにと言いかけて源が下を向いていたので、央太はどうした?と尋ねます。

源は別にと言って、テービング助かった、後は二人でどうぞ・・・俺は寝るからと部屋へ行こうとします。

すると、央太が呼び止め、大事なこと言い忘れたと言います。

そして、俺らは一応幼馴染みとして、お前らよりずっと糸のことを大事に思っている歴史があるわけだから・・・

糸のこと泣かすような事があったら、直ぐに連れ戻すから覚悟しておけよと央太は源に釘を刺しました。

すると源は、どっちの方が大事にしているとか、比べられるもんでもないし、比べる気もないよ・・・それに返す気もないけどなと央太に言います。

そう話した源に糸が急に、あれもう寝ちゃうの?と話しかけたので、驚きます。

央太は源の話を聞いて、こいつ、糸のこと大好きじゃん! でも、そんな調子じゃあ、鈍感な糸には伝わらないぜと思うのでした。

源は弟たちをみながら、こいつ達の中で俺が一番子供扱いかよ・・・あいつの頭の中・・・マジでどうなっているの?と思うのでした。

ありがとう・・・央太!

糸は、折角、来てくれたのに、どこにも連れて行ってあげられなくて、ごめんねと央太に謝っています。

央太はいいって、俺はメグに土産話ができたから十分だと言います。

糸は笑いながら、央太は相変わらずメグちゃん中心だなと言います。

央太は真っ赤になってドキッとしています。

わざわざ見に来てくれたのは、メグちゃんにお願いされたからでしょう?と糸。

央太は真っ赤な顔のまま、そんなことないよ・・・俺だって糸のこと心配だったし・・・

糸は、はいはい、ありがとう・・・そういうことにしておくねと言いました。

見送りはこの辺でいいよと央太は言います。

寂しそうにする糸に、こっちに直ぐに戻ってもいいんだぞ、メグが家で面倒見るって張り切っているしと央太は言います。

糸は笑って、ないない!うちは腹をすかせた弟が4人いるんだからと。

央太はそれは頼もしいなあと言います。

まあ、頑張れ! お前のやり方間違ってなさそうだしなと央太。

思った以上に「きょうだい」って感じがして安心したよとも言ってくれました。

そして、夏休みになったら遊びに帰って来いよ・・・メグもすげー会いたがっているからなと言って、手を振って駅の階段を上がって行きました。

糸はありがとうと思いながら、央太を見送りました。

源が余りにも甘えてくれないので、私じゃダメなんだと・・・少し自信をなくしかけていたから、央太の言葉は一番欲しかったのかもしれないと思う糸です。

本気で甘えたら・・・

糸は玄関を開ける前に、取り合えず明るくと言い聞かせてから開けることに。

ただいまー! 央太のお見送り終わったよとはしゃいで部屋に入ります。

家の中はシーンと静まり返っています。

すると、源の声がします。

洛はバイトで、類はクラスの女子の誕生日会だとという声。

糸は源どこ? と探し回ります。

すると、源はここだよとソファにお布団を頭からすっぽり被った源がいました。

糸は何かくれんぼ? 珍しいと言います。

源はうるせいな~と言ってから、二度寝しようとしだけだしと顔を少しだけ出して糸に言います。

糸はそうなの~じゃあ、皆が帰ってくるまで二人っきりだね~と甘い声を出します。

すると、源はお前なあ、やめろよ・・・そういう・・・いちいち思わせぶりの発言!と困惑気味に言います。

糸は冗談だよ・・・そんなに気にするとは思わなかったからと言います。

源は別に気にしていないけどと。

ごめんね・・・昨日の幼稚園児並みの扱いも嫌だったかぁ・・・でも、それぐらい可愛く思えてねぇと糸は言います。

でも、これからも源のことを気にするのやめないからねと糸は続けました。

少しずつでいいから源に甘えて欲しいから、源のこともっと大切にしたいと思っているよ、ダメ?と糸は源に尋ねます。

私は源が作る壁を壊すまで、私諦めないからねという気持ちで尋ねました。

源は、お前なあ・・・よくもそんな恥ずかしい言葉を・・・・と話し終わる前に、糸は「はい、いい子でお留守番した源にお土産」とたい焼きの袋を源に渡します。

駅前の行列のできるところのだよ・・・あれ・・・いらない?と糸。

食うけど!と言いながら、どんどん幼稚園児扱いをしてくる糸に俺をなめんなよという気持ちの源です。

私、こっちのクリームのたい焼き食べたいなあと手に持った瞬間、源がそのまま、かぶりついて食べてしまいました。

俺はあんこよりクリーム派なんだよ・・・覚えとけよと言う源です。

自分の手を舐めた後、糸の手までも舐める源です。

これくらいお姉ちゃんなんだから、我慢しろよなとも源が言います。

そして覚悟しておけよ・・・俺が本気で甘えたらどうなるか・・・俺にもわからないと、糸の肩に手をかけて、挑発する源です。

糸はえっ・・・えっ・・・えっ・・・と・・・

 

今ならまんが王国にて期間限定で「うちの弟どもがすみません」の1巻を無料で大増量読むことができます。

うちの弟どもがすみません

通常価格418ptがなんと大増量で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また2巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国で
うちの弟どもがすみませんを読む

まんが王国
まんが王国の特徴とメリット・デメリット!アプリ評判や退会方法まで紹介人気の電子書籍漫画配信サービス「まんが王国」の特徴とメリット・デメリット、アプリ評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

うちの弟どもがすみませんを無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、うちの弟どもがすみません最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
うちの弟どもがすみませんを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

うちの弟どもがすみません8話 感想

糸には素敵な幼馴染みがいるのですね。

源は甘え下手ですが・・・甘えると暴走してしまうのでしょうか⁉

次回のうちの弟どもがすみません9話が掲載される別冊マーガレット10月号は9月12日(土)発売です。

うちの弟どもがすみません9話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍