漫画ネタバレ

バニシング・ツイン~私の中の君~18話ネタバレ!最後のデートに選んだ場所は…?

G☆Girlsで連載している「バニシング・ツイン~私の中の君~」18話のネタバレです。

【前回のあらすじ】

東雲の元を訪れ、大紀の霊が本当にいることを知った心。

彼との別れを決意し、最後に話をしたいと願います…。

 

バニシング・ツイン~私の中の君~17話ネタバレはこちら

バニシング・ツイン~私の中の君~18話ネタバレ

東雲は心に、これから澪の体に大紀の霊を降ろす事を伝えました。

予期せぬ事が起きたら除霊に切り替える事を了承し、澪を見つめる心。

澪が大きく息を吸い込むと、大紀の霊が入り込み…。

大紀は澪の体を借りて、こころ…!と話し始めたのです。

先ほどまでの澪の声とは違い、男性のような声を聞く二人。

澪の体に本当に大紀の霊が降りた事を、確信するのでした。

 

澪の意識は奥に沈み、レイの意識を見つけ出します。

3人いるとギュウギュウだな!と、毒つくレイ。

澪はレイに向かって、大紀の霊は優しい匂いがするね…と言いました。

前の奴なんて、ヘドロみたいな匂いだったぞ!とレイは答えます。

それを聞いた澪は、記憶なくてよかった…と胸を撫で下ろすのでした。

 

ずっと澪と、話したかったんだ…。

大紀の言葉に、私も…!と答えて泣きじゃくる心。

隣に座る藤野は、心を心配そうに見つめています。

大紀は彼の姿を見た後、心に「デートしよう!」と提案したのです。

それを聞き、…は?と声をあげる東雲。

一生のお願い!と言ってせがむ大紀に、レイと澪も助け船を出しました。

彼が未練なくこの世を去れるなら、協力してあげたいと願う二人。

東雲は二人の心配をしつつ、自分が同伴することを条件にOKします。

大紀は大喜びで心の手をとり、颯爽と駆け出すのでした…。

 

心と手を繋いだ大紀は、心の冷たい指先に懐かしさを覚えます。

この体は心と同じくらいの背だから、君の顔がよく見れるね…。

そう言って、笑顔で歩く大紀。

お昼ご飯を食べるために彼が案内した店は、大紀が働いていたレストランだったのです。

心は驚いた顔で、どうして…あなたを苦しめたお店に?!と聞くのでした。

バニシング・ツイン~私の中の君~18話感想

澪の体に降りた大紀がとっても嬉しそうなのが、印象的でしたね。

心も喜んでいましたが、最後に向かった店に違和感を覚えているようです。

辛い仕事で病んでいた彼が、どうして最後のデートにこの場所を選んだのか…。

次回は感動的なお話になる予感がして、待ち遠しいです!

 

バニシング・ツイン~私の中の君 19話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍