漫画ネタバレ

わたしのお嫁くん7話ネタバレ!超強烈な山本兄弟のお茶会とは?!

2020年7月22日発売のKISS掲載の「わたしのお嫁くん」についてネタバレをまとめました。

わたしのお嫁くん最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

わたしのお嫁くん最新話を無料で読む方法は?

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、わたしのお嫁くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
わたしのお嫁くん最新話を読む

わたしのお嫁くん7話ネタバレ

山本から突然のキスをされてしまった速見・・・。

私もいい大人だし、あんな冗談っぽい年下くんのキスで動揺したりしないけど・・・

と、冷静を装いたいつもりの速水ですが、山本に何もなかったかのように

「先輩、飲み物買ってきますけど何かいります?」と言われ

全く目を合わすことができず、死んだ魚の目でただ淡々と注文するのでした・・・。

死ぬほど動揺している・・・!顔が見れない・・・!

山本は、速見と目が合わないことを不審がっていますが、

そのペースに乗せられて近づいたら朝のキスがフラッシュバックしそうです。

頑なに目を合わさない様子の速見を見てハートが粉々になる山本の気持ちを知らずに

速見は、「年上のくせにイシキしすぎ(笑)とか思ってるかな〜」と照れ隠しでクールに装うのでした。

山本はいつもスパルタだったり、生活のために嫁をしてくれる感じなのに

家事の合間にちょいちょいこんな風にドキッとさせてくることがあり

どう対処していいかわからない速見なのでした。

 

・・・そして、そわそわしたまま夜に!!!!

無言の夕食で、食器の音だけが虚しく響きます。

最初に口を切ったのは山本!あからさまに引かなくても・・・と声をかけます。

自分が気持ち悪かったと謝る山本に、気持ち悪くないよと否定する速見ですが、

じゃあ嬉しかったんですか?と尋ねられると笑顔で「えっうぅううんもう全然!」と妙に明るく言ってしまい

結局気まずい空気のまま速見は自室で食事を取ることにしました。

部屋に戻ると、手紙が溜まっています。

そこには何と山本家(母)からのお茶会のお誘いのお便りも・・・!?これは旦那品評会になるのでは!?

これに驚いた速見はすぐに山本に確認しに行きます。

それはきっと兄が大げさに話て、本当に自分たちが夫婦になると思っているからだと言葉を濁す山本。

それを聞いて、ならなおさら誤解を解くべきだ!と考える速見ですが全力で止める山本・・・。

しかしもう速見は行く気満々。早速洋服を探し始めます。

今のこの微妙な2人の空気感に、実家イベントの投入って・・・正直どうなのだろうか・・・?

 

でも結局、山本・速見2人揃って山本家へ行くこととなります。

速見の緊張が伝わりそわそわする山本ですが・・・

チャイムを押して出迎えたのは何と・・・!兄・・・!!!!!

山本家3人兄弟の長男に、まるで義実家に迎えられる嫁かのような歓迎を受けた後、

2番目の兄の薫を紹介されます。なんと母は仕事でいないと言うことで、

これは本当に山本家兄弟3人と速見が揃う、本当の意味での「お茶会」となったのでした。

 

緊張が一気にとけた速見・・・。

しかし兄達は2人の影でゴニョゴニョ相談しています。

山本の片思いを応援しいい雰囲気にしたいと言う長男に対し、

パリ出張から戻ってきたと言う次男は、ムードなら任せろとばかりに張り切るのでした。

・・・そんなことを知らない速見は、庭にてアフタヌーンティーのおもてなしを受けています。

兄達2人から、知博はかなり鬼嫁なのでは?や、優しくしてもらってる?と、

ひとしきり質問を受けた後「スキンシップはとってるの?」と単刀直入にぶつけてきます。

知博は乾いたパスタみたいにカッチカチ!と言いながら、

「上司だからとかルールだからとか決め事をしたくて一緒に住んだわけじゃないだろう?」

「二人で楽しまないともったいないよ」と、微笑むのでした。

それを聞いて少しハッとした表情になる速見・・・。

 

そしてお茶会は進行します。しかしさすがは山本兄弟!?

週末は必ずスイーツと紅茶で癒したいという次男と、

週末は生地から作った餃子で元気出してもらいたいと言う長男の討論が始まり

それを聞いている三男の知博は、ホッとする日常がいいから地味でいいんだと言うのでした。

しかし兄達にマウントを取られまくってスイッチの入った知博は、

「俺が今から作ってみせるよ、本妻のおやつ」ってものを!と

3人の料理対決に発展するのでした・・・。

なんだかんだ楽しく過ごせ、兄を含めて笑顔の速見に安心した山本です。

 

帰り道に山本は速見に「先輩本当はああいうおやつが好きなんですね」と言います。

そろそろ嫁にマンネリと思ってるのではないか?と疑う山本に、

どこに出しても恥ずかしくない嫁だ!と話す速見。

2人は一緒に笑いあって、いつもまにか普通に話せてる事に安心するのでした。

「山本くんと一緒になる人は幸せだよ」と話す速見。

しかし言葉に出した途端に、それは本音なはずなのになぜか違和感を感じます。

この旦那ポジションが、嬉しいような、でも初めてちょっと切ない気持ちになったような・・・?

そんな心の微妙な変化に気づいたような、気づいてないような、そんな帰り道なのでした。

 

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、わたしのお嫁くん最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
わたしのお嫁くん最新話を読む

わたしのお嫁くん7話感想

今回は山本家の次男までもが登場し、相変わらずのドタバタ劇(?)でしたが

ギャグのテンポがよく楽しく読めました!

速見は山本のペースにすっかり乱されていますが・・・?これは自覚の兆候!?

ますますこの2人の展開、目が離せませんね!

わたしのお嫁くん8話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国