漫画ネタバレ

私が娘ですか?23話ネタバレ!皇子に強く惹かれるカリストの姫

ピッコマに掲載中の私が娘ですか?【23話】についてまとめました。

私が娘ですか?を無料で読める方法を徹底調査しました!

私が娘ですか?を無料で読める方法を徹底調査しました!ピッコマで連載中の「私が娘ですか?」を無料で読む方法を調査しました。 私が娘ですか?が読めるサービスは? 配信サイト ...

私が娘ですか?を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

私が娘ですか?を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめピッコマで連載している「私が娘ですか?」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 私が娘ですか?を配信して...

【前回のあらすじ】

(私と皇子様がお友達に···!?)

皇子ともあろうお方が私なんかと!

ヘイリンは予想外の提案に驚き、そして相手が皇族であることから畏れ多く感じた。

キラキラ!

それにしてもなんて神々しいお顔だろう。

(こんな顔で言われたら断れないわ。)

プシュー

思わず頭から湯気が出たヘイリンは、皇子からの提案を承諾。

「ヤッター。」

と皇子は子供のようにはしゃぎ喜んでいた。

「僕がこの屋敷を案内してあげるよ!」

この屋敷に来て間もないヘイリンは、内部を詳しく知らない。

「5歳の頃1年ほど暮らしていたんだ。」

彼にとってこの屋敷は思い出深い親しみの持てる場所。

屋敷の主も好きだがヘイリンのことは大好き。

こうしてヘイリンと一緒に居られるだけで楽しかった。

「当時 公爵にいじめられていたんだ。」

「ここは公爵家ではなく魔王城みたいだったよ。」

しかし皇子は言葉とは裏腹にとっても嬉しそう。

しばらく2人だけの会話を楽しんでいると、目の前には豪華で広々とした部屋が?

特に部屋の中央に設置されたグランドピアノが、良いアクセントになっていた。

ヘイリンは室内に足を踏み入れた瞬間から、グランドピアノが気になって仕方がない様子。

「弾いてみなよ!」

とヘイリンの手を引きグランドピアノの近くまで連れてきた皇子。

まずは彼がピアノの腕前を披露していた。

場面は切り替わり公爵の執務室。

「お嬢様と会話してください公爵様。」

側近のフェダーはヘイリンへの愛情が足りない公爵に苦情。

「あの方は人見知りが激しいのです。」

だからこそ優しく小まめなコミュニケーションが必要なのに···。

それが出来ていない公爵に不満な様子。

「あの可愛らしい方を見放すなんて···公爵様はなんて血も涙もないお方でしょう。」

この様子では検証の儀を無事に終えることは出来ないだろう。

さてここでずかずかと室内に足を踏み入れてきたもう一人の側近。

彼が手に持っているのは水晶型映像記録装置。

「とても面白いものが記録出来ました。」

と言って水晶を軽く2回叩くと、皇子とヘイリンがグランドピアノを弾いている様子が映し出された。

なんとも仲良くそして楽しそうに弾いている。

「ほら こうやって鍵盤に指を置いてごらん。」

とピアノに自信のないヘイリンに優しく指導する皇子。

すると不思議なことにヘイリンも様になった演奏が出来るようになった。

2人の若き男女が奏でる甘いメロディー。

ぽいっ

しかし公爵は映像記録装置を無造作に放り投げてしまう。

こんなものを見せる為に走ってきたとは何事だ!

公爵は2人の側近に相当キレている様子···。

私が娘ですか?22話のネタバレはこちら

氷の仮面を被った公爵!しかしヘイリンには人を惹き付ける力があるようで?

「お嬢様はウサギちゃんみたいで可愛いじゃないですか。」

「公爵様もそう思いますよね?」

ロリータドレスに身を包み、あどけなさが残る表情でテクテクと歩く姿。

なるほど確かに可愛らしい。

しかし公爵は側近の意見とは違うようだ。

寧ろこんな映像の為にエネルギーを使うなど、もったいないとさえ思っている。

「フェダー殿はいかがですか?」

ともう一人の側近フェダーに確認するが、彼はキュン死!

あまりの可愛らしさに一時的に魂が抜けてしまったようだ。

体温は一応あるので放っておいてもすぐに戻ってくる。

さてヘイリンを撮影した理由は、神聖国の皆が興味津々だったから。

いいシーンを収めて喜ばしてやろうと思ったらしい。

「アイヴァンにも見せてあげたいので複製してもいいですか?」

魂が戻ったフェダーは複製を所望。

「それは良いですね!」

保存用と観賞用が欲しいなど盛り上がる2人。

なんといってもヘイリンの眩しいような笑顔は初めて見た。

あんな風に笑えるなんてちょっと意外だ。

公爵の前ではいつも怯えた表情だったのに、皇子が相手だとこんなに心を開いてくれた。

嬉し涙を流す2人に非難の眼差しを向けられた公爵。

「何か言いたそうだな。」

と静かな怒りを見せフェダー達はペースダウン。

流石の彼らも雇い主である公爵には頭が上がらない様子。

主の怒りが収まるといつものペースに戻り、2人でもう一度例の映像を楽しむことに!

「ふぅ···まったくどうかしている。」

ハチャメチャな部下に呆れながら、公爵は独り言た。

この日の夜

公爵の隣で横になっていたヘイリンの脳裏に浮かんだのは皇子の顔。

(皇子様がまた遊びに来たいって言ってたな。)

しかし皇子は公爵令嬢という立場があるからこそ、相手をしてくれたはず。

本当の娘じゃないと知ったらお友達になってくれただろうか?

しゅん

そう考えると落ち込んでしまうヘイリンに

「ピアノは好きか?」

と確認した公爵。

ピアノを弾いていたところを見ていたので、習いたければ先生を呼んでやろうと提案。

(楽器を習うなんて···本物のご令嬢じゃなきゃ無理なんじゃ···。)

「前にも言ったがカリストのお前は全ての恩恵を享受出来る。」

その途端、暗かったヘイリンの顔がパッと明るくなった。

ドキドキ ドキドキ

(ピアノを習って皇子様と一緒に弾けるようになれる!)

こんなに嬉しいことはないとヘイリン。

普段は冷静なはずの公爵も、彼女の反応一つ一つが気になって仕方がない。

何故こんなにも落ち着かないんだ!私までおかしくなってしまったのか···。

公爵は自分の気持ちが分からなかった。

その状態のまま時は流れ検証の儀前日を迎えることに。

バタバタと屋敷内を動き回るメイド達は、いつもより念入りに清掃作業。

また装飾を変えたり職人の手配をしたりと大忙し。

さて明日の主役であるヘイリンは、メイド達の着せ替え人形と化していた。

何を着てもどんな髪型にしても、人形のように可愛らしいヘイリン。

カジュアルさと愛くるしさを兼ね備えたドレス
繊細なフリルがポイントのドレス
細かな刺繍が施されたドレス

ヘイリンは何を着ても様になる。

儀式には司祭などの要人が集まるので、屋敷の者達は皆張り切っている様子。

この日のヘイリンは蓄積した疲れからそのまま自室で寝てしまうことに。

そして翌日

集まった司祭らはヘイリンの姿をまじまじと見つめていた。

「なんて美しいんだ。」

「なるほど···この方がカリストの姫君。」

「水晶で見るよりも本物はより美しい。」

ヘイリンの前にいたのは美しい美青年達。

いよいよ検証の儀本番だ。

私が娘ですか?を無料で読める方法を徹底調査しました!

私が娘ですか?を無料で読める方法を徹底調査しました!ピッコマで連載中の「私が娘ですか?」を無料で読む方法を調査しました。 私が娘ですか?が読めるサービスは? 配信サイト ...

私が娘ですか?を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

私が娘ですか?を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめピッコマで連載している「私が娘ですか?」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 私が娘ですか?を配信して...

私が娘ですか?23話皇子に強く惹かれるカリストの姫の感想

公爵はヘイリンだからこそ自らの娘として、救済の手を差し伸べたのだと思います。

これが他の子供だったら同じことをしていなかったかもしれません。

ヘイリンと過ごしてきたお陰で、公爵も随分と変わってきたようですね。

そしてヘイリンの遊び相手になった皇子は、彼女が公爵令嬢だから仲良くしようと思ったわけではないでしょう。

ただ純粋に彼女の魅力に惹かれて、友達になったのだと思います。

今後もヘイリンは様々な人の心を鷲掴みにしそうですね。

私が娘ですか?【24話】はピッコマにて6月30日に掲載されます。

私が娘ですか?24話のネタバレはこちら

 

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍