漫画ネタバレ

私が恋などしなくても34話ネタバレ!俺は強欲?ふたりのきもち

2022年1月8日発売のプチコミック2022年2月号掲載の「私が恋などしなくても」34話についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

大物漫画家、真生しをり先生の担当を任されることになった茅野結芽。

真生先生とどうやったら分かり合えるか必死になります。

結芽がとった行動は、先生に自分が初めは少女漫画がきらいだったことを打ち明ける、ということでした。

無事真生先生と結芽、作品への想いが一致。

翌朝出社すると、すでに真生先生からネームが届いていました。

私が恋などしなくても33話ネタバレはこちら

私が恋などしなくても34話ネタバレ!

真生しをり先生の新連載、1回目を校了した編集部に、真生先生の姿がありました。

編集部のみなさん、真生しをりの新連載はViolaで太刀打ちできますか。

突然のことばに驚きながらも、編集長が答えました。

先生の連載1回目とても面白く読みました。僕はViolaでの真生先生も、真生先生の載るViolaも新しいと感じていてこれからが楽しみです。

編集長のことばに安堵した真生先生は、深く頭を下げて、

これからViolaで、私にがんばらせてください。

そう挨拶しました。

エレベーターを待つ真生先生に成川が茅野が席を外しててすみません、と話しかけます。

真生先生は、一刻も早く感触を確認したかったから来た。と答え、

成川君て、私欲はありませんみたいな顔してるけどほんとはすっごい強欲よね。

そう言って笑いながら帰っていきました。

夢も自分には見当たらないのに、俺が強欲?

仕事中、真生先生が残していったことばが頭からはなれない成川。

すると隣の席の結芽が成川に”男性にとってホワイトデーとは?”と質問しました。

うまく答えがみつからず、バレンタインの時期だしやってみよう。と成川が提案します。

あ、そっか。やってみましょう。と笑う結芽をみて、

強欲とは思わないけど彼女には欲情するな…と成川は思いました。

お互いの休みが合わず、成川の家に持ち寄りでごはんを食べることになった日曜日。

料理をしながら、これじゃいつもと変わらないな。と感じる成川。

30分タイマーをかけて、結芽のことを考えていました。

詩の集まり今頃楽しんでるかな…行くのはいいけど、ならいっそ一緒に暮らせたらな。

ピピピピピとタイマーの音が鳴り、もう30分過ぎたことに驚きます。

あとの調理は結芽がきてからやろうとしていると、チャイムが鳴り結芽が家に来ました。

早いね、まだ11時前だよ?

今日、すごく早く終わっちゃって。いい匂い!なに作ってたんですか?

ブイヤベースを作っていた成川。

結芽はチョコレートにあわせて赤ワインを買ってきちゃった…と残念そうに言いました。

結芽は成川を見上げ、

買いに行きませんか?今日、外あたたかいんです。

白ワインを買いに外に出たふたり。

成川が、作家の先生からのおすすめがあったよ。と写真をみせると、結芽はすぐに見つけだします。

見つけるの早かったね。という成川に、

ラベルが白い花が降り積もった絵みたいで見渡したらすぐ目に入ってきました。

と結芽は微笑みながら答えました。

ちょっとだけ向こうのお店見てきます!

足早にお店に向かう結芽の姿を見つめる成川。

彼女はたくさんの色と香りと言葉を次々と見つけ出す。どんどん一人で先に行っちゃうな。

考えているうちに目で追いかけていたはずの結芽の姿を見失ってしまいました。

ケータイあるから大丈夫、とポケットを確認しますが、ケータイが見当たりません。

俺さっき使ったのに。…茅野さん、どこ行った…?

人混みのなかにぽつんと、成川は頭が真っ白になってしまいました。

探しに行こうとまた歩き出すと、

成川さん!!どこ行くんですか!!

さっきから呼んでたのに。と腕を掴む結芽の姿がありました。

ごめん聞こえなくて…。

結芽はすこし言いづらそうに話し出します。

成川さんて一人だと歩くのがすごく速いんです!時々成川さんを見かけても、私全然追いつけなくて。今日は一緒に歩きませんか?

頬を赤くして恥ずかしそうな成川は結芽の手をそっと取り、歩き出しました。

二人で同じ速度で歩くとさっきと景色の流れも、頬に当たる風もちがう。

手の温度に安心する、ずっと触れていたい。そう感じた成川。

結芽はすこしうつむきながら、本当は詩の集まりを休んだことを打ち明けます。

今日の午後がどんどん楽しみになっていって、外に出たとき詩の集まりの約束しなければよかったって思って断っちゃいました。

ゲンキンだけど、やっぱり一緒にいれてうれしい。

そう言った結芽の手をギュッと握って、

結婚しない?結芽。

と成川は言いました。

自分が言った言葉に驚きながらも、今日たぶんそのことばっかり考えてたとも思う成川。

結芽は突然のことばに顔を上げて、すこし恥ずかしそうに、はい。と答えました。

自分に夢なんか見当たらない。

だけど君との未来という一点だけはー…成川は結芽を抱きしめました。

おいしー!!

成川が作ったブイヤベースに感動する結芽。

成川は、結芽の手作りチョコをいまかいまかと待っています。

チョコがまさか手作りなんて楽しみ!

成川はいつになく笑顔です。

やっぱりバレンタインデーもホワイトデーも特別な日ですね。

笑う結芽を見つめながら、成川は

俺はよこしまなことばかり考えてたけどね。

と笑います。

何?よこしまなことって?

尋ねる結芽に、

忘れたの?さっきOKしてくれたじゃん。

あ…。

思い出してまた照れる結芽をみて、俺は強欲だ、と成川はわかったようでした。

私が恋などしなくても34話感想!

ゆっくりゆっくり進んできた二人がついに結婚?!

仕事のお話しがつづいていましたが、今回は二人のお話。

驚きの展開でしたね。

次回、私が恋などしなくても35話ネタバレはこちら。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍