漫画ネタバレ

私たちはどうかしている63話足りないものネタバレ!結んできた縁!

令和2年10月1日発売のBE・LOVE11月号掲載の「私たちはどうかしている」についてネタバレをまとめました。

私たちはどうかしているを無料で読む方法は?

今ならまんが王国に登録すると無料で「私たちはどうかしている」を読むことができます!

私たちはどうかしている
今、まんが王国では無料試し読みに加えて無料会員登録をすると半額クーポンが無料でもらえます!

「私たちはどうかしている」を一気に読みたい場合は半額クーポンで全巻半額購入するのが超お得です!

ぜひこの機会に無料会員登録してみてください!

登録無料で半額クーポンGET!

今すぐまんが王国に登録して
私たちはどうかしているを読む

私たちはどうかしている最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、私たちはどうかしている最新話を実質無料で読むことができます!

私たちはどうかしている

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
私たちはどうかしている最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
私たちはどうかしている
私たちはどうかしているはzipやrarで読める?全巻無料で安全に読む方法は?「私たちはどうかしてる」をテレビドラマで観ている方も多いと思いますが、原作は「私たちはどうかしてる」同タイトルのマンガです。 今、...

【前回のあらすじ】

七桜のことを聞いた椿は、慌てて病院へと向かいます。

検査が終わった七桜が無事だと知った多喜川さんは、話があると伝えました。

由香莉さんとは昔から幼馴染であること、家の重圧からうまく話せない小さいころの自分の事を七桜の母親が理解してくれたと話してくれました。

そして無念を晴らすために七桜を利用したと打ち明けました。

武六会では七桜の御菓子が評価されており、悔しい由香莉は色々と難癖をつけますが、椿がうちの当主に何をしたんだと責めます。

すると七桜が現れ、長谷屋さんが納得する御菓子を作りますと由香莉に伝えました。

私たちはどうかしている62話ネタバレはこちら

私たちはどうかしている63話足りないものネタバレ!結んできた縁!

小さいころ、多喜川さんに話しかけて遊ぼうと誘ったことを由香莉さんは思い出していました。

由香莉さんに、感情の赴くままに七桜に危害を加えて武六会の皆の前で光月庵に難癖つけて、すっきりしたのかい?と多喜川さんは言いました。

きみのしたことは訴えられてもおかしくないと多喜川さんは言い、そんなに僕を想ってくれるのならすべてを捨てて遠くへ行ってしまおうかと言いました。

立派な弟がいるのもわかったことだし、僕は自由にいきても構わないんじゃないかとおもってと呟きました。

家も旅館も何もかも捨てて僕についてきてほしいと言われ、由香莉さんは考えて思わずぞっとしてしまいます。

そんなこと出来るわけないじゃない、自分だって無理なくせにと言う由香莉さんに多喜川さんはだから一緒にいられないんだと言って去っていきました。

多喜川さんの背中と幼い記憶を思い出し、由香莉さんはしばらく佇んでいました。

御菓子を作ろうとする七桜に、大丈夫かと椿は尋ねました。

やけどは軽いと言う七桜に、頭の傷の方だと言いました。

一歩間違っていたら取り返しのつかないことになっていたと言い、長谷屋との取引はごく一部だから切り捨てればよかったんだと言いました。

大事なお客様なんだと七桜は言い、400年と言う長い年月関係を続けてきた中で、いいときも悪い時も一緒にその時代を乗り越えてきたんだと思うと伝えました。

そんな縁を簡単に切るなんてできないと七桜は言い、先祖代々ずっと繋いできた特別な縁…

椿だって同じことをしたでしょうと言われ、様々なことを思い出しました。

自分でもどうかしていると言い、命がいくつあっても足りないと言う七桜にしかたないから手伝ってやると椿は言いました。

つきあえるのは俺しかいないからなと七桜の額に自分の額をぶつけ、特別手当はつけてもらうと憎まれ口を叩きます。

当主の意思に従ういい職人だろと言い、ありがとうと七桜は言いました。

由香莉さんが納得する御菓子は見当もつかないと椿は言い、七桜も思いつく限りの御菓子を持っていくしかないと言いました。

栞さんがそこに入ってきて、私にすこし時間をいただけないでしょうかと二人に言いました。

長谷屋は創業400年の老舗旅館で四季を奏でる美しい日本庭園を有する。

格式高い純和風の客室で優美で上質な空間はだれもが一度は泊まってみたいと憧れる。

いつ来ても圧倒されると言う椿と、七桜も別世界にきたみたいと呟きます。

由香莉さんが栞さんに気付きますが、今日はお客としてきましたと言い、由香莉さんは丁寧にお辞儀をしました。

出迎えの一口菓子だと言い、光月庵の御菓子はいつもこうやって出されているんですと栞さんが説明します。

お茶もどうぞと勧められ、飲むと渋いと七桜は感じ、椿も羊羹に合わせて渋みのあるお茶をと気付きます。

そこに由香莉さんが銀婚式の宿泊で来られたお客様に、新婚旅行と同じ部屋をご用意しましたと伝えます。

女将のときの顔は別人だと椿は言い、栞さんはあれも本当の姉なんですと言いました。

従業員の掃除を褒めたり、庭を褒められると庭師の名前を伝え、自慢の庭師ですとお客様に嬉しそうに語ります。

七桜なら庭のすばらしさだけを永遠に語りそうだと言い、由香莉さんは長谷屋の中に入った人間にはとことん優しいんだなと椿は感心していました。

従業員に華を持たせて一人で抱え込んだりせず、みんなで長谷屋を作り上げていっている…

椿、と言った七桜に作りたい菓子を思いついたんだろと優しく椿は微笑みました。

二人が帰ったあと、由香莉さんはなぜここに連れてきたのと栞を責め、どうして平気でいられるのか尋ねました。

この傷も私の一部だからと触れ、椿さんを好きだったことは後悔してないし、勝手に椿さんに理想を見ていたと言いました。

本当の椿さんも知ろうともしないでと言い、お姉さんもそうじゃないの?と言いました。

自分を嫌いになる好きはつらいだけだよと真っすぐ伝えました。

小さいころから何をしても褒められない時期に、一人でいる多喜川さんを見つけ遊んであげると周りの大人は褒めてくれました。

私がずっと一緒に遊んであげる、ずっと一緒よと手を繋いだことを思い出しながら多喜川さんから投げかけられた言葉が胸に刺さっていました。

お約束の御菓子、あわじ結びですと七桜が言い、椿が長谷屋さんの出す渋みのあるお茶にもよく合うと思いますと言いました。

水引の結びには祈りの意味があり、その中でもあわじ結びは一度結ぶと解けないので縁が長く続くようにと願いが込められていますと説明しました。

家族、お客様、従業員、それぞれの縁を日々大切にしている長谷屋さんをイメージした御菓子ですと語りました。

黙った由香莉に、七桜は気に入ってもらえなければまたべつのものを作りますと伝えました。

口に入れた由香莉さんは甘さも上品だし、レモンの風味がさわやかで印象に残るわねと言いました。

来月からこの御菓子をお願いできますかと言う由香莉さんに、お気に召していただけて良かったですと七桜が喜びました。

お礼を言って去っていこうとする七桜に、どうして薫さんもあなたもあなたのお母さまのこと信じ切っていたのかしらと呟きました。

水引は結び方ひとつで意味が違ってくる、と呟きます。

どういうことですか、という七桜に二人に見せたいものがあると由香莉さんは言いました。

私たちはどうかしている
私たちはどうかしているはzipやrarで読める?全巻無料で安全に読む方法は?「私たちはどうかしてる」をテレビドラマで観ている方も多いと思いますが、原作は「私たちはどうかしてる」同タイトルのマンガです。 今、...

今ならまんが王国に登録すると無料で「私たちはどうかしている」を読むことができます!

私たちはどうかしている
今、まんが王国では無料試し読みに加えて無料会員登録をすると半額クーポンが無料でもらえます!

「私たちはどうかしている」を一気に読みたい場合は半額クーポンで全巻半額購入するのが超お得です!

ぜひこの機会に無料会員登録してみてください!

登録無料で半額クーポンGET!

今すぐまんが王国に登録して
私たちはどうかしているを読む

私たちはどうかしている最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、私たちはどうかしている最新話を実質無料で読むことができます!

私たちはどうかしている

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
私たちはどうかしている最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

私たちはどうかしている63話【足りないもの】結んできた縁!の感想

椿がやっぱり七桜のことをわかっているんですね~

女将としての由香莉さんを見て、御菓子を思いつくなんて流石ですね!

由香莉さんに納得してもらえてよかったです!

由香莉さんは七桜たちに何を語ってくれるのでしょうか!?

次回の「私たちはどうかしている」64話が掲載されるBE・LOVE12月号10月30日発売です。

私たちはどうかしている64話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍