漫画ネタバレ

私たちはどうかしている64話真昼の月ネタバレ!封印された過去!!

令和2年10月30日発売のBE・LOVE12月号掲載の「私たちはどうかしている」についてネタバレをまとめました。

私たちはどうかしているを無料で読む方法は?

私たちはどうかしている最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、私たちはどうかしている最新話を実質無料で読むことができます!

私たちはどうかしている

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
私たちはどうかしている最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
私たちはどうかしている
私たちはどうかしているはzipやrarで読める?全巻無料で安全に読む方法は?「私たちはどうかしてる」をテレビドラマで観ている方も多いと思いますが、原作は「私たちはどうかしてる」同タイトルのマンガです。 今、...

【前回のあらすじ】

多喜川さんは由香莉さんに七桜を傷つけ、光月庵に難癖付けてスッキリしたかい?と尋ねます。

多喜川さんに全てを捨ててついてきて欲しいと言われますが、由香莉さんは即答できません。

光月庵では椿から長谷屋を切り捨てればいいと言われますが、400年もの年月をかけて築いたのにそういう訳にはいかないと七桜は言いました。

悩んでいる二人を、栞は長谷屋へ連れて行きます。

いつきても圧倒される雰囲気で、栞さんは出迎えの一口菓子として光月庵さんの御菓子は出されますと説明しました。

お茶をすすめられ、羊羹に合わせて濃いお茶を出されていることに気付きます。

長谷屋で、女将として働いている由香莉さんを見てとても従業員やお客様を大切にしていると感じました。

二人が帰った後、責める由香莉に自分を嫌いになる好きは辛いだけだと真っすぐに伝えました。

長谷屋さんにあわじ結びの御菓子を持っていき、様々な縁を大切にしている長谷屋さんをイメージしましたと伝えます。

由香莉に納得してもらい、帰ろうとする二人に見せたいものがあると由香莉は伝えました。

私たちはどうかしている62話ネタバレはこちら

私たちはどうかしている64話真昼の月ネタバレ!封印された過去!!

二人に見せたいものがあると言って、由香莉さんは一枚の着物を取り出しました。

そして12歳の時に今日子さんからいただいたの、と話し出しました。

子供のころ、自由にできないもどかしさと立派に長谷屋をやっていけるのか不安で悶々としていたと言いました。

習っていた日本舞踊の発表会の時も、お茶をこぼしてしみになっている着物を着たいと駄々をこねていました。

母親からわがままと叱られていると、今日子さんがわがままじゃないと思いますよと声を掛けました。

大事なときにお気に入りの着物を着たいと思うのは当然のことよねと言って応急処置をしてくれました。

お礼を伝えた由香莉に、今日子さんは蝶柄の着物を着せてとっても似合うと言ってプレゼントしてくれました。

着物を大事にしている由香莉さんに着て欲しいと伝えました。

しみの残っている着物じゃ悲しい、長谷屋を継ぐ女性なんだからといってくれ、きっと素敵な女将になるわと笑いかけてくれました。

優しくて聡明で光月庵に嫁いできたころの今日子さんは、憧れだったと由香莉さんは言いました。

18年前、旦那さまを亡くした今日子さんが気になってお葬式の後様子を見に行くと、骨壺を抱いて泣く今日子さんを見ました。

本当に旦那さまの事を愛していたんだってそう感じたと伝えました。

あなたのお母さんはどうして一度でもやったなんて言ったのかしらと七桜に言いました。

本当にやっていないのなら私なら絶対に言わない、かわいい子供が一人で待っているのにと言います。

だれかをかばっていたのかしらと言い、人は思い出したくない記憶を無意識に封印することがあるらしいからと伝えました。

どうして…と言う七桜に、由香莉さんは事件の真相を知りたがっていると聞いたから自分なりの推理を言ってみたと伝えます。

今日子さんのためにと真っすぐに伝えました。

帰り道に、結び方が違うと意味が変わってくる…と言って、椿は由香莉さんの話どう思った?と尋ねます。

分からない、由香莉さんの想像だし…と言う七桜に、もし俺が…と椿が呟き、七桜が聞き返します。

なんでもないと言って、椿の花ももう終わりだなという椿の言葉を聞きながら、由香莉さんの言葉を七桜は思い出していました…

布団に入って、ママの遺言を思い出しながらなぜあの一言だけだったのか七桜は悩みます。

一枚書くので精いっぱいだったのかもしれないと思いますが、もしもう一枚あったとしたら?と思いつきます。

起き上がり、あの手紙は形見の箱と一緒に花がすみの金庫にかくしており、言葉だけじゃなくてなにかが隠されているかもしれないと思いました。

多喜川家から桜餅を一箱お願いしたいと注文が入り、椿さんに届けて欲しいと言われたと山口さんが戸惑うように伝えます。

七桜は先ほど用があると出て行ったので注文の事を知らないと聞き、父親のことでなにか話があるのかと考えます。

俺が届けますと言い、多喜川家ではお参りをした後、多喜川さんが出かけますと言いました。

昨夜の嵐で父の大事な庭が荒れていましたよと誰かに呟きました。

七桜から多喜川さんのお父さんが今日子さんに夢中だったと聞かされ、多喜川家の五代目当主がどんな人だったのか知りたいと椿は思っていました。

届けに来た椿は多喜川さんが居ないことを知り戸惑いますが、少し待たせてもらうことにしました。

相変わらず何を考えているのか分からないけど、七桜への想いはきっと…と考えていると椿の庭だと気付きます。

掃除をしているお手伝いさんが高齢でふらついているのを椿は支え、手伝いましょうかと話しかけます。

すると、椿の顔を見た瞬間、秀幸さんと声を掛けました。

心配したんですよと言って椿に話しかけると、初枝さんと言って女性が迎えにきました。

椿が尋ねるとここで60年以上家政婦をやっていて、10年前から隠居されていて認知症気味だと説明してくれました。

椿に笑いかけ、大事な椿の花は私がちゃんと守っていますと伝えます。

黙っている椿に、あの夜光月庵の御主人が亡くなったことは秀幸さんにはなんの関係もないんですよと手を握って語り掛けます。

あの日、秀幸さんは病院で大切な奥様に付き添っていたんですから、お優しい秀幸さんにはなにもできるはずないんですからと語り掛けました…

花かすみでは七桜が遺品を取り出していました。

すると奥から割烹着を着た多喜川さんが出てきて、きれいにしておきたくてたまに来てるんだよとぞうきんを絞りながら言いました。

光月庵に対抗するために作った店だったけど僕にとってはやすらげる、思い出の詰まった特別な場所なんだと言いました。

ここは近いうちにまた開けますと言い、初めての私の居場所だと七桜も感じていました。

七桜が手に持っている百合子さんの形見に気付いた多喜川さんに、もう一度見直そうと思ってと呟きます。

自分の気付かなかった何かが隠されているかもしれないと思っている七桜の手から箱を取り、それはどうかなと多喜川さんは言いました。

光月庵の当主になったことで百合子さんの無念は晴れたと言い、百合子さんは望んでいないと思うと言い切りました。

そうかもしれないけど…と言う七桜の頬に触れ、もう自分の幸せだけを考えていいんじゃないかなと言いました。

今日は光月庵に帰したくないと七桜を見つめました。

多喜川家を出た椿は、また一人容疑者が消えたと考えました。

人は思い出したくない記憶を封印できるのよと言う由香莉さんの言葉を思い出します。

包丁を持った幼い自分、倒れている父親を見ている光景を思い出します。

真昼の月を見ながら、椿はなにが本当でなにが嘘なのか教えて欲しいと願っていました…

私たちはどうかしている
私たちはどうかしているはzipやrarで読める?全巻無料で安全に読む方法は?「私たちはどうかしてる」をテレビドラマで観ている方も多いと思いますが、原作は「私たちはどうかしてる」同タイトルのマンガです。 今、...

私たちはどうかしている最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、私たちはどうかしている最新話を実質無料で読むことができます!

私たちはどうかしている

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
私たちはどうかしている最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

まだ試してないのは絶対に損です!

完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

私たちはどうかしている64話【真昼の月】封印された過去!!の感想

由香莉さんの話は衝撃でしたね…

そして多喜川さんの策士!!

椿の記憶は本当に封印された記憶なのでしょうか!?

次回の「私たちはどうかしている」65話が掲載されるBE・LOVE1月号12月1日発売です。

私たちはどうかしている65話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍