漫画ネタバレ

ヤバい女に恋した僕の結末125話&126話ネタバレ!小説の設定の秘密?

2020年1月8日発売の週刊漫画TIMES 1/8号 掲載の「ヤバい女に恋した僕の結末」についてネタバレをまとめました。

ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめと無料で読む方法はこちら

ヤバい女に恋した僕の結末
ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめ!大人気のマンガ「ヤバい女に恋した僕の結末」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法は?

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

マモルは叶奏と初めて出会った時の事を思い返します。マモル行きつけのバーに一人で入店し、

それだけでも目を引くのですが、何より叶奏のまとう清楚で凛とした美しさに目が釘付けになっていました。

叶奏ピザを注文し、あまりの大きさにマモルに半分食べるように勧めますがそれがきっかけで2人は話すように。

叶奏は友達にドタキャンされ、こんな寂しい日でも彼氏もいないと話はじめ

ドンドンお互いのプライベートな話にまで発展し・・・翌朝二日酔いでマモルが目覚めても

まだ叶奏とのデートのプランは健在で、一気にマモルはこの恋にのめり込んでいくのでした。

男としても、作家としてもパッとしない自分に飽き飽きしており、こんな日常を変えたいと

常日頃から思っていたマモルにとってまさに叶奏の登場は運命。

その結果、美波との約束はキャンセルしてしまうのですが・・・そしてそれが破滅の始まりでしたが・・・。

ヤバい女に恋した僕の結末124話ネタバレはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末125話ネタバレ

叶奏に出会ってからの自分は、後悔ばかりで間違いを犯してばかりだと涙ながらに語るマモル。

しかし明楽は、マモルの犯した間違いが何であるかをまだ知りません。

そのため、マモルの後悔は本当は美波を愛していた事に気がついてしまった事にあるのではと言います。

明楽は続けて「君たち2人はとてもお似合いだと思うよ」と微笑み、同時にその恋の障害になっているのが自分たちだとも話します。

そして明楽にとってもかつて叶奏は妹的な存在だったとし、再び叶奏に合わせてくれたら自分が全て説得し納得させてみせると

強い口調で宣言するのでした。そして明楽がここまで執着するのにはまた別の理由があります。

実は明楽が元妻との離婚の原因の1つには子供に恵まれなかった事。今回の叶奏の妊娠は天からのメッセージだとすら思っているのです。

 

一方その頃、美波は久しぶりにマモルの行きつけのバーで一人お酒を飲んでいます。

ここが叶奏とマモルの出会いの場だったと知りモヤモヤする美波。マスターからマモルの小説の話題を振られ

まじまじと小説に注目する美波ですが・・・主人公カエデが叶奏をモチーフにしているのには秘密があるのかもと考えます。

同じく、明楽もこの小説の題材について疑問を持ち始めていました・・・。

ヤバい女に恋した僕の結末126話ネタバレ

「この小説は、君たちのストーリー、マモルくんと叶奏ちゃんに当てはめて読み返してみると・・・2人の関係性も見えてきて」と

小説の中身について言及しようとする明楽。まさか明楽はこの最大の秘密に気がついてしまったのか!?

・・・しかし明楽はマモルがやってしまったことは「本物以上に叶奏ちゃんを悪女に書いてしまった事だ!」とまさかの発言。

確かに叶奏は気性が激しい一面もあるものの、この本の中での出来事は絶対に起きないしありえないとして

モデルが叶奏なのだとしたら、これはちょっとやりすぎだろうと言うのでした。

しかしこの作品から、ここまで悪く叶奏のことを書いてしまうほど追い詰められていた事がわかるとし、マモルの気持ちを思いやるのでした。

 

そして美波はと言うと・・・美波も本を読み直しながら、マモルはやはり叶奏の事を怖い女と思っている

と言うよりも、平気で人を殺してしまうほどのとんでもない怪物だと思っていると解釈します。

でも引っかかるのは、叶奏が自分がモチーフだと誇らしげに自慢してきた事。こんなに悪女に仕立てあげられたのに・・・?

しかし「マナミ」と言う登場人物を見つけ、それが自分であったと分かる美波は、そっと涙をこぼすのでした。

 

マモルと明楽の話し合いも平行線。明楽は自信満々に叶奏との再構築を望んでいますが、

マモルには叶奏がそれを素直に受け入れるとは思えません。そんな時、叶奏からの着信が。

カッとなってマモルのパソコンを壊した時以来ずっと連絡がありませんでしたが、このタイミングでついに・・・。

叶奏はひたすらひたすら平謝りです。それを聞いてマモルは「イヤだ!オレの大切な物を次々と壊す人間なんか・・・もう絶対に許さないっ!」と。

いつもの叶奏ならここで態度を変えて起こりそうですが、今回はマモルの本気度が伝わるのか

明楽の話をするからだと言いながらも、平謝りを続けます。どうしても会ってほしいという叶奏。

そこでマモルは、明楽と会うという条件付きで会うと話します。しかし、すると突然叶奏がの態度が豹変するのでした・・・!

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

ヤバい女に恋した僕の結末125話&126話感想

今回は新春2本立てでしたね!明楽と聞いて態度が途端に変わる叶奏。

2人の面会は実現するのでしょうか!?

ヤバい女に恋した僕の結末127話ネタバレはこちら

 

 

 

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍