漫画ネタバレ

ヤバい女に恋した僕の結末146話ネタバレ!明楽のピンチ再び!?

2021年6月18日発売の週刊漫画TIMES 6/18号 掲載の「ヤバい女に恋した僕の結末」についてネタバレをまとめました。

ヤバい女に恋した僕の結末全話ネタバレまとめはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末
ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめ!大人気のマンガ「ヤバい女に恋した僕の結末」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法を徹底調査!

ヤバい女に恋した僕の結末 無料 読む 方法
ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法を徹底調査!週刊漫画TIMESで連載中の「ヤバい女に恋した僕の結末」を無料で読む方法をまとめました。 ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読むなら...

【前回のあらすじ】

叶奏を置いてひとまず春日との打ち合わせに来たマモル。

春日はマモルの新作コメディを読みたいがために急に押しかけてきた形です。

しかしマモル的には、この新作コメディの読者は美波一人だけ、美波に捧げると決めたため、少し複雑な気持ちです。

それにこの小説が認められたところで、明後日には自首しなければならない身。作家としての未来なんてすでにないのです。

それに仮にこの新作を担当である春日に預けても、自首するならばかえって迷惑になるのでは・・・とも思うマモル。

という訳で、新作は見せられないと丁重に断ります。ところが春日、一歩も引かず、結局見せる羽目に・・・。

その頃明楽殺害の事で頭がいっぱいの叶奏はというと、マモルが家を空けている間に、

マモルの小説「悪女の君と逃げられない僕」の続編を見ます。そこには陶芸家である「黒岩昭彦」という新たな登場人物が。

それは明楽をモチーフにしているもの。それに気がついて夢中で小説を読み漁歓喜の涙を流していました。

小説の結末を知って上機嫌となった叶奏は、マモル帰宅後にはすっかり満足してニコニコして帰るのでした。

しかしその笑顔の裏に、叶奏はやはり恐ろしい事を考えていました。小説の通り、自分が行動しなければ!

マモルの本心は小説のように明楽を殺す事だったと勘違いした叶奏では、自分も絶対に明楽を殺すと決意しながら帰路につくのでした・・・。

ヤバい女に恋した僕の結末145話ネタバレはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末146話ネタバレはこちら

叶奏帰宅後のマモルは、今日の出来事を振り返っていました。

新作のコメディを見せるまで解放してくれなそうな雰囲気であったとは言え、

春日に見せた事でこの小説の読者は美波だけではなくなってしまったこと、そして見せた末、プロの編集さんに認めてもらえ

本当なら嬉しい事のはずなのに、自分は自首する身だということ・・・などなど。しかし自首に考えが巡った時

やはり新作コメディーはこの世には出ないし、「悪女の君と逃げられない僕」の続編も、きっと世の中に出る事はないだろうと考え直します。

・・・するとふと、マモルは机の上に置きっぱなしだった続編のコピーの綴じ方が違う事に気がつきます。まさか叶奏が読んでしまった!?

 

その予感はズバリ的中!叶奏はマモルの家からそのまま明楽の家へと向かっている最中でした。

明楽は自宅でご飯を食べ終えた所でしたが、明楽は明楽でマモルの自首が気がかりです。

本当に約束を守ってくれるのだろうか・・・?と、しかしマモルは全てを自分に打ち明けた身。

きっとそれ以前にもマモルは1人で悩んで罪悪感と闘い続けていたに違いないから、自分はあのタイミングで

背中を押しただけに過ぎないし、もしマモルが自首をせず逃げても、具体的な証拠を持っている訳ではないので

自分が警察に言っても信じてもらえるのだろうか・・・?同じ境地を行ったり来たり。

そんな時ふと、工房の方で何かが割れる音が聞こえました。電気をつけて辺りを見回す明楽。

その背後から割れた陶器の破片で背中を思い切り切り裂きにいく叶奏が・・・!!!

明楽が驚いて振り返ると叶奏は「続編が・・・始まるよっ!!」

「出だし・・・好調・・・っ!マモルくんが書いた通りに・・・スタート出来たよっ!」と興奮状態で恍惚の表情の叶奏が。

そう、この割った皿の破片を手にし背中を切りつけるというのは、マモルの続編で描かれていたシーン。

マモルが書いた未来小説の通り自分が動いて、マモルを大作家にしてみせると言う叶奏。明楽はもう訳がわかりません。

そして、次はどうやるのか思い出そうとする叶奏に明楽は、こんなことをしてどうなるのかわかってるのかと怒鳴ります。

すると叶奏は、この先どうなるかは全てマモルの小説から教えてもらったと、嬉しそうに話すのでした。

「あんんたはマモルくんの事を実際あった話をなぞって書くだけの二流小説家呼ばわりしたけど、

続編ではあんたの未来まで予見してた天才作家なんだよっ」と、首を締めていきます。

「あんたはマモルくんの作品の中で、私に殺されるの!だから現実もそうなるし、そうする」とニコニコする叶奏。

そして突然逆上して「マモルくんをバカにしたことをっ後悔して死ねぇっ!!」と再び割れた皿を振りかざすのでした・・・!

ヤバい女に恋した僕の結末全話ネタバレまとめはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末
ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめ!大人気のマンガ「ヤバい女に恋した僕の結末」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法を徹底調査!

ヤバい女に恋した僕の結末 無料 読む 方法
ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法を徹底調査!週刊漫画TIMESで連載中の「ヤバい女に恋した僕の結末」を無料で読む方法をまとめました。 ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読むなら...

ヤバい女に恋した僕の結末146話感想

明楽のピンチ!マモルはコピーの綴じられ方に違和感を感じて、その後は!?何かアクションを起こすのでしょうか!?

ヤバい女に恋した僕の結末147話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍