ヤバい女に恋した僕の結末

ヤバい女に恋した僕の結末8巻のネタバレと感想!明楽の元を去る叶奏

明楽と再会し、2人で幸せになる決意をした叶奏ですが・・・

やはり簡単に幸せにはなれない・・・!

なんと叶奏は明楽の元を去っていたのです!

今回は「叶奏」ではなく、「叶奏を想う男たち」の描写がメインとなっていますよ!

ヤバい女に恋した僕の結末の1巻を無料で読む方法!

今なら、まんが王国で5月27日まで期間限定で1巻無料で読めるキャンペーンを行なっています!


ヤバい女に恋した僕の結末

他にも常時3000冊以上のの電子書籍で読める漫画が取り揃えてあり、無料キャンペーンや50%オフクーポンがありボーナスポイントも付与されたりと漫画好きには必見のサービスです。

ぜひこの機会にお試ししてみてください↓

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法は?

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

ヤバい女に恋した僕の結末8巻のネタバレ

第57話

小説執筆のスランプに追い込まれているマモルは、

何度も夢に叶奏を見るようになっていた。

しかし目が覚めるたびに、「坂下」「鷹野」のことを思い出し

自首すべきかどうかを自問する日々・・・。

美波曰く、重要参考人は「都内に住む税理士の男」で

その男は「複数いた鷹野の愛人の夫」だったと言うこと。

それを聞いて焼死体の件は「智広」が関与していたと確信するマモルでした。

第58話

美波は長年秘めていたマモルへの恋心を正直に告白します。

マモルは美波が大事だからこそ『お前とは・・・一緒にはなれない』と拒みます。

そんなマモルに美波は

『今何か1人で苦しみを抱えてるのなら、その苦しみを私にも分けて・・・!』

と言いい、マモルも揺れます。

一方、智広はついに叶奏の居場所を突き止め、家に押しかけます。

明楽は観念したかのように『今はここにはいない』と伝えます。

第59話

明楽によると叶奏は2週間前に家を出て行ったとのこと。

明楽は「叶奏を変えてしまった」智広が憎いのです。

『最初から僕が1番に叶奏ちゃんの気持ちを受け止めてさえいれば・・・』としながらも

『それでも僕なんかじゃ元々最初っから叶奏ちゃんをあの闇から救って

あげられなかったのかもしれない・・・!』と言います。

どうやらマモルが2人の元を去った後に、叶奏と明楽の間には何かあったようです。

『僕があなたを殺してでも止めなければならない!』と言う明楽に

ついに智広も殴りかかってしまうのです・・・。

第60話

智広が明楽にとどめを刺そうとした時に明楽も反撃し、そのまま逃げる智広・・・。

一方場面は変わり、マモルのアパートでは

全てを打ち明けるかどうかで悩んでいたマモルでしたが、ついに耐えきれなくなって

『以前に美波にも言っていた・・・あの例の彼女とのことなんだけど・・・』と話し始めます。

それを聞いた瞬間、美波の顔色が変わり『今それを聞いちゃったら私・・・

本当にもう2度とマモル兄と会えなくなっちゃう気がする!』

とマモルを制止するのです。

第61話

マモルの告白の真意に何か不穏なものを感じ取った美波・・・?

と思いきや、美波は「彼女を妊娠させてしまった」と思い込みます。

誤解を解くマモルはホッとして涙を流す美波に

『もう彼女とは会うことは一生ないよ!会いたくも・・・ない!』と言います。

結局マモルは美波に秘密を打ち明ける機会を逃してしまったことになります。

ところが、叶奏はアパートの外から美波との会話を聞いていたのです!

アパートの扉には『マモルくんまたね』の文字が書き残されていました・・・。

第62話

今回は、智広の叶奏でとの新婚当初の回想から始まります。

智広の会社の受付嬢として勤務していた叶奏、

会社の皆からも羨ましがられ祝福され結婚しました。

しかし、だんだんと叶奏の帰りが遅くなり、服装も派手になる一方。

自分に何かを隠していると感じるものの怖くて聞き出せません。

『結婚して心の底から私のことを好きな男性ということができれば・・・

私自身も変われて、誰もが持てるハズの普通の幸せを手にすることが

できるかもしれないって・・・まだそう思ってるの』と言う叶奏。

智広は「まだ」と言う叶奏の言葉が引っかかります。

そしてある時、会社の女性社員達が

「叶奏が若い男とラブホに入っていった」と言う噂をしているのを聞くのです。

第63話

叶奏に対し疑念を持つ智広は、ついに調査会社に依頼し浮気の証拠を突きつけます。

ところが叶奏は開き直り、智広の変態ちっくな性癖を馬鹿にしながら

『こんな薄気味悪い夫とだけ四六時中いられるワケないじゃん』と言い放つのです。

そして『好きでもない男からの愛なんて結局しんどいだけだったし、

あんたのことなんか1ミリも愛せなかった』と・・・!

その言葉が引き金となり叶奏に暴力をふるい、従わせてきたと言う経緯があったのです。

智広は叶奏を狂わせたのは自分なのかと自責しますが、

ここまで来たらもう止められません。

明楽の元にいなければ・・・次はマモルの所だと確信します。

第64話

マモルは売れっ子新人小説家として順調でしたが、

どれも「叶奏がモチーフの小説」を超えられず悩んでいました。

続編の構想を考える度に浮かんでくるのは、叶奏のこと・・・

そんなことをぼんやり考えていると家の前には、叶奏を追ってきた智広の姿が・・・!

『叶奏がもうとっくに出てったのは知ってんだよ!あの陶芸ヤローの家からっ!』

と言う智広に、再び不穏な気配を感じるマモルでした。

今なら、まんが王国で5月27日まで期間限定で1巻無料で読めるキャンペーンを行なっています!


ヤバい女に恋した僕の結末

他にも常時3000冊以上のの電子書籍で読める漫画が取り揃えてあり、無料キャンペーンや50%オフクーポンがありボーナスポイントも付与されたりと漫画好きには必見のサービスです。

ぜひこの機会にお試ししてみてください↓

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

ヤバい女に恋した僕の結末8巻の感想

前回「もうこのまま明楽と落ち着いてくれ!マモルを放っておいてくれ!」と

思ったのも束の間・・・。やっぱり叶奏はまだ引っ掻き回すのですね・・・。

明楽との間に何があったのかは、今回は明かされませんでしたが

それが原因で叶奏が逃げ出したのは明らか。

次回、再びマモルと再会するのでしょうか!?ますます目が離せません!

ヤバい女に恋した僕の結末9巻のネタバレと感想!叶奏の母現る!?週間漫画TIMESで連載中の「ヤバい女に恋した僕の結末」9巻のネタバレを紹介します!最新話を無料で読める方法も調査しました。...