漫画ネタバレ

ヤバい女に恋した僕の結末95話のネタバレと感想!追い詰められた2人の運命や如何に!?

今週も、週刊漫画TIMESが発売されました!今週はGW特大合併号になります。

毎週ハラハラ怒涛の超展開で、毎週待ち遠しいですよね?!

ついに追い詰められたワタルと叶奏。

事情聴取を受けたワタルでしたが、その後2人の家についに警察がやってきます。

もう逃げ場がない・・・・!!!さてどうする!?

それでは今日もネタバレ、行ってみたいと思います!

ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめと無料で読む方法はこちら

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ヤバい女に恋した僕の結末95話のネタバレ

インターホンが鳴り、ドア越しに外の様子を確かめるとそこには2人の警察の姿が。

ワタルも叶奏も、『もうこれでどこへも逃げられない・・・!』

もう心臓はバクバク。気が気ではない様子です。

ドアにへばりつきながらドア越しの相手の気配を、

感じ取ろうとするワタルの必死な姿があります。

しかし、しばらくしても警察の動きが感じられず・・・

叶奏はワタルに警察が行ったかどうか尋ねるので、ワタルが覗き窓から外の様子を伺います。

しかしやはり警察も立ち去ってはいなかった。

ドア越しから、家の中の気配を伺っているようなのです。

気になって警察がいるのかどうか尋ねてくる叶奏に

ワタルは静かにするように促します。

どんな小さな物音も立てないようにと、神経を研ぎ澄まし、警察が去っていくのを待ちます。

切迫した時間が続き・・・・・ようやく警察が諦めて去っていた時のワタルの安堵の表情といったらもう・・・!

しかし次の瞬間、またワタルは顔を強張らせることになります。

なんと叶奏はナイフを持ってワタルの背後に立っていたのです。

『このハサミで何をするつもりだったの!?』

『また一歩間違えていたら、とんでもない過ちを犯すところだったんだな1?』

『何故だ!?』とワタルは叶奏に尋ねます。

それに対して叶奏は『私たちの幸せを壊されると思った』と答えます。

そしてさらに『私を傷つける奴らはみんな消えてしまえばいいのよ!』と泣きながら訴えます。

ワタルは叶奏の言葉に驚き動揺しつつも冷静に諭しますが、

叶奏は『いつも何とかなってるじゃん!』と、まるでワタルの言葉が耳に入りません。

そして自分のことを捕まえられない警察のこともマヌケ呼ばわりする始末。

確かに警察は、叶奏のすごく近いところまで辿りつくのですが、寸前で捕まえられないのです。

しかしここからワタルの必死な説得が始まります。

警察は、橘と共に自分たちのことを追っているということ、

捕まるのは時間の問題であるということ、

だから『自首しよう』と、震えながらもしっかりとワタルは叶奏に問いかけます。

叶奏が1人で捕まったとしても余罪を突き止められれば、

全ての事が明るみになってしまう。

だから2人同じタイミングで自首し、

犯した罪を2人で償っていくのが最良の方法だというのがワタルの考えです。

涙を流しながら切に訴えるワタルを見て、叶奏は何も言う事ができません。

ワタルは続けて、もし自分が先に出所できたとしても・・・と話し始めます。

そうなったとしても『叶奏ちゃんだけをずっと待っているから!』と叶奏に向けて告白するのです。

全て手放して生き続けるしかないんだ・・・!

そう思えば思うほど、これまでの温かくて優しい思い出や

本来幸せになれたであろう未来のことも同時に思い浮かんでしまい

色々な想いが溢れて涙が止まりません。

特に「美波」のことを思うと・・・。

しかし次の瞬間、叶奏ではそんなワタルの気持ちを全力で拒否します。

『捕まるなんて絶対に嫌だ!!』

マモルは前にも同じようなことを言ったとして、

そこまでの覚悟が出来ているなら、ここで2人で死のうと持ちかけてきます。

しかしワタルも一切引きません。自分だけでも自主をすると言うのです。

そんなワタルに面食らった様子の叶奏は

『じゃあ私死ぬから、今すぐここでね!』と持っていたナイフを自分の喉元に突きつけます。

そこで最後にワタルが一言、

『わかった・・・君はもう死んでくれ!』

ワタルが本気なのだというのを十分に理解し

今回ばかりは自分の思い通りに行かなそうなのを悟ったのか、

青ざめた顔の叶奏のアップで今週は終わりです。

 

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ヤバい女に恋した僕の結末95話の感想

これまでワタルはずっと叶奏と共にいましたし、叶奏を助けてきました。

もちろん今も『一緒に自首』と言っているので、見捨ててはいないのですが、

ここにきて、ワタルは叶奏のことを拒否した形となります。

叶奏を今後も受け入れるということは、

今後もずっと逃げ続けることを意味しますが、それはもう限界なので当然ですね。

ワタルの『一緒に自主』というのは、ある意味全てから逃げることよりも

覚悟がいることだと思うのですが、叶奏はそれに気づけません。

ここまでヤバい女は現実にはいないと思いますが(殺人をおかしてる時点でいたらマズイですね)、

自分の思い通りにならないと、死ぬと言ったり、相手を困らせたり、

「何かしでかすんじゃないか」という恐怖で相手を縛り付けるタイプの利己的な人間は

世の中に結構いるんではないかと思います。

そういう人は、急に自分から離れていくと動揺してしまうんですね。まさに今回の叶奏のように。

叶奏はマモルと自首出来るのでしょうか・・・・!?次回も楽しみです!

ヤバい女に恋した僕の結末96話はこちら

ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめと無料で読む方法はこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国