ヤバい女に恋した僕の結末

ヤバい女に恋した僕の結末97話のネタバレ!叶奏、まさかの逃亡!?

1週間、この漫画を読むのを楽しみに待っていました!

「ヤバい女に恋した僕の結末」!最新話の97話です。

前回、マモルと叶奏の命懸けの(?)話し合いの末、

叶奏は自主する事を決意しましたが・・・。

今回何やら動きがあったようです。朝目が覚めたら叶奏がいない!?

早速ネタバレ行ってみましょう!!!!

ヤバい女に恋した僕の結末の1巻を無料で読む方法!

今なら、まんが王国で5月27日まで期間限定で1巻無料で読めるキャンペーンを行なっています!


ヤバい女に恋した僕の結末

他にも常時3000冊以上のの電子書籍で読める漫画が取り揃えてあり、無料キャンペーンや50%オフクーポンがありボーナスポイントも付与されたりと漫画好きには必見のサービスです。

ぜひこの機会にお試ししてみてください↓

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法は?

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

ヤバい女に恋した僕の結末97話のネタバレ

「森岡護逮捕」の報道で、マモルのアパートはマスコミ陣に囲まれています。

叶奏をモチーフとした小説「悪女の君と逃げられない僕」と、

実際に起こった事件の接点について尋ねられています。

「共犯の女性とはどのような関係だったんですか!?」

「被害者とは!?」

「計画的な犯行だったんですかっ!?」

とマスコミ達から罵声と質問攻めにあうマモル。手にはしっかりと手錠がかけられています・・・。

 

自分の小説を担当してくれている男からは

「お前にはまんまと騙されたよ!このペテン野郎が!」と罵られます。

それもそのはず。マモルは「悪女の君と逃げられない僕」で

一躍脚光を浴びた新人売れっ子小説家となりましたが、

実際にはそれは創作ではなく、自分が関与した犯行の実体験を綴ってるに過ぎないからです。

 

さらに美波には、侮蔑が混じった冷たく悲しい目で見つめられます。

マモルは「こんなハズじゃ・・・ちゃんと償う・・・!

身も心も奇麗に生まれ変わって・・・お前と・・・」

・・・しかし最後の言葉が出てきません。そう言いかけた所で

「ワタシトデショ・・・?」と、恐ろしい顔をした叶奏が

背後からそっとマモルの首をしめます。

 

・・・そんなとんでもない悪夢を見て、寝汗びっしょりで目が覚めたマモル。

目が覚めて隣を見ても、一緒に寝ていたはずの叶奏の姿はそこにはありません・・・。

 

自主を決意した叶奏ですが、結局あの後、自分の罪を反省したり

自分と向き合う時間のため「色々と整理をしたいの」と

自分には少しだけ時間が必要なのだとマモルに言います。

さらに叶奏は、マモルにとってもしこりが残らないように、

今執筆中の「悪女の君と逃げられない僕」の続編も最後まで書き上げてほしいと。

小説の中では悲惨な結末になったとしても、

現実では自分の罪を償って最後は2人で幸せになりたいのだとマモルに言っていたのでした。

叶奏の申し出を了承したマモルは、2人でタイムリミットは7日間と設定します。

 

そんなことをすっかり忘れていたマモルですが

夢から覚めて落ち着くと頭が冷静になってきました。

しかし、叶奏を1人で帰してしまって本当に良かったのだろうか?

叶奏がちゃんと帰れたのか心配になります。今日から始まる7日間・・・

この期間が過ぎれば、マモルにとっても試練の「償いの時」がやってきます。

それを考えると心臓がバクバクし、落ち着かない気持ちになるマモル。

そんな時、美波が自分の置き忘れたスマホを取りにマモルの家にやってきます。

しかし、探してもありません。そう!実は叶奏が持って帰って行っていたのです・・・!

マモルは、とりあえず探しておくと美波に断り一旦帰らせますが、

美波は仕事の帰りに取りにくると言い残しますが、釈然としない態度です・・・。

 

一方、叶奏は1人で美波の携帯を見つめながら、美波に直接会って

事の経緯を全て伝えて謝罪するべきか考えていました。

「きっとすごく驚くだろうし・・・傷ついて悲しむだろうけど」とした上で

「美波ちゃんより私の愛の方がどれほど勝ってたかもわかってもらえるハズ・・・」とも考えています。

そしてマモルのために罪を償う、マモルを信じる、と決意を固めたハズなのに

刑期のことを考えると、怖くて震える叶奏・・・。

 

しかし「そんな・・・女だらけのところで私きっとまた、そういう人達にいじめられる!

絶対に格好の標的にされる・・・!胸が・・・すごくムカつく!!」と

自分の負の気持ちが徐々に湧いてくる叶奏。

結局、これから待ち受ける現実に怯え逃げることを選択するのでした。

ヤバい女に恋した僕の結末97話の感想

前回、叶奏は出所後のマモルとの幸せを夢見て

「本当」に自主を決意したように思えたのですが・・・?

いや、今回も考えがあって美波の携帯をマモルの家から持ち出したので、

(叶奏なりの謝罪の意の見せ方だとか、やり方・手順全てがむちゃくちゃなのは

いつもの事なので一旦置いておいて・・・)

自主の決意は本当だったと思いたいのですが・・・?

やはり叶奏!やはり不安定!どうしても気持ちで負けてしまうのですね。

そして最後に叶奏が口にした言葉も気になります。

過去にいじめを受けていたことを示唆する内容ですが・・・

まだまだ叶奏の生い立ちや過去については、謎の部分も多いです!

いつか全てのピースがかっちりハマって、叶奏が本当に幸せを掴む日はくるのでしょうか・・・・?

ここまできたら、全員不幸!叶奏も可哀想に思えてきました。自主はして欲しいけれど

その上で幸せになってほしい!!!しかしやっぱり逃げるんでしょうか?!次回も楽しみです!

 

今なら、まんが王国で5月27日まで期間限定で1巻無料で読めるキャンペーンを行なっています!


ヤバい女に恋した僕の結末

他にも常時3000冊以上のの電子書籍で読める漫画が取り揃えてあり、無料キャンペーンや50%オフクーポンがありボーナスポイントも付与されたりと漫画好きには必見のサービスです。

ぜひこの機会にお試ししてみてください↓

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む