漫画ネタバレ

八雲さんは餌づけがしたい1巻のネタバレ!未亡人×腹ペコ男子高校生の日常

八雲さんは餌づけがしたい

ヤングガンガンにて連載中の、八雲さんは餌づけがしたいの1巻のネタバレをまとめました。

八雲さんは餌づけがしたいを無料で読む方法は?

八雲さんは餌づけがしたい最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、八雲さんは餌づけがしたい最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
八雲さんは餌づけがしたい最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

八雲さんは餌づけがしたい。1巻ネタバレ

第1膳 八雲さんは餌づけがしたい。

八雲柊子(やくもしゅうこ)28歳。

趣味は料理で、今誰にも言えない秘密があります。

それは、1年生野球部の男子高校生・大和翔平(やまとしょうへい)を、毎晩餌づけしていること。

今夜の晩ご飯は特大ハンバーグ目玉焼きのせ×2。

他にも野菜や汁物がたくさん用意されています。

腹ペコの大和は特大ハンバーグ半分を1口で食べ、すごい勢いで白米をかき込み「おかわり」と八雲に言います。

そんな大和を見つめ八雲は、亡くなった夫に似ているな、としみじみ思いました。

少し前まで、大好きだった料理も楽しいと思えなくなっていた八雲。

あいさつ代わりに、と隣に引っ越してきたばかりの大和におにぎりを持っていくと、大和は秒でたいらげます。

それを見て八雲は微笑み、お腹が空いたらうちに食べにおいで、と大和を誘ったのでした。

それが始まりで、今となっては毎晩大和を晩御飯に招くようになりました。

その晩デザートにりんごを剥いて、大和に渡そうとすると大和はすっかり眠っていました。

そっと毛布をかけながら、八雲は「自分の料理が、この子の身体をつくっているんだな」と実感します。

しばらくすると大和が目を覚まし、大慌てで帰っていきます。

ごちそうさまでしたという大和に八雲は、明日も絶対来てね!と念を押すのでした。

第2膳 八雲さん、炊飯器を買う。

一晩でご飯8杯食べろ、と監督に言われた大和。

流石にその量のお米を自宅の炊飯器で炊けなくなった八雲は、家電店へやってきます。

炊飯器コーナーの前で悩んでいると、店員さんがやってきて美味しくお米が炊ける炊飯器をおすすめしてきます。

値段は少し高かったですが、八雲はそれを買うことにしました。

その晩八雲は新しい炊飯器のお披露目ということで、自信満々に大和にお米を出します。

けれど大和はいつもとは変わらずおいしいと言い、どうやら違いには気づいていないようです。

少しショックを受ける八雲に、大和は自分の家での昔話を始めます。

両親が共働きで、毎晩1人でレトルトのお米を食べていたのだと。

だから、炊き立てのお米が美味しいんだということ、八雲のご飯を食べて思い出したというのです。

八雲はお皿を洗いながら、おニューの炊飯器に気づいてくれなかった大和を気づいてほしかったなあと言います。

けれどそれ以上に「炊き立てご飯がおいしい」と言った大和を思い出し、許してあげることにしたのでした。

第3膳 大和翔平の日常

大和は毎朝朝日と共に家を出て、走って学校へ向かいます。

高校をギリギリで決めた大和は、寮の予約に間に合わずアパートで暮らしていました。

その朝、洗濯物をしていた八雲は隣の部屋に干されている大和のユニフォームを目にします。

桐聖学院と書かれていたのを頼りに、八雲はふらっと散歩がてら大和の学校へ寄ってみることにしました。

グラウンドでは野球部員が大量におり、丁度監督の怒鳴り声が八雲の耳に入りました。

怒られていたのはどうやら大和のようです。

やる気ねえなら辞めろ、頭冷やせ、と厳しく怒鳴られている大和を見て、八雲はひぇぇと驚きました。

夜になって家へ帰る途中、大和は自分は「やる気がない」ように見えるんだろうか、と落ち込みます。

八雲の自宅にあがると、がんばれ、とケチャップで書かれた特大オムライスが出て来ました。

それを見て大和は、明日も頑張ろ、と思えたのでした。

第4膳 八雲柊子の日常

大会が近くなり寮に泊まり込むことになった大和は、その日八雲の家でご飯を食べないことになりました。

八雲はカップ焼きそばを食べたり、図書館へ行ったり、晩御飯を適当に済ませたりして1日を終えます。

一人で過ごす1日は長いなあと、八雲はお風呂に入りながら感じます。

寝付けずにいると、隣の部屋からどたばたと騒がしい音が聞こえました。

ベランダを開けると、忘れ物を取りに来た大和とばったり遭遇しました。

これからまだ部活があるという大和に、八雲は急いでありあわせのものでおにぎりを作り、大和に渡します。

それからようやく眠気がやってきて、八雲は就寝についたのでした。

第5膳 お花見の夜

大和がいつものようにお腹を空かせて家路を急ぐ途中、桜の木の下で八雲とばったり会います。

待ち合わせていた友達が花見に来れなくなって、偶然学校の近く来たら大和クンがいたんだ、と八雲はいいます。

しばらく話をしながら歩くと、満開の夜桜が咲き誇っている場所がありました。

レジャーシートを広げ、八雲特製のお花見弁当を二人で食べます。

2人が見ている桜はその地域の中では有名な桜で、八雲は以前は毎年来ていたと言います。

ひときわ強い風が吹き、桜の花びらがはらはらとお弁当の上を舞いました。

お弁当を食べきって、二人はアパートへ帰ります。

その途中で、八雲は唐突にごめん、と大和に言いました。

本当は友達と会う約束なんて無くて、ただ一緒に大和と桜を見たかったのだと。

興味なかったよねごめんね、と繰り返す八雲はどこか寂しそうで、大和は「お花見、すきです」と視線を落としながら返します。

それを聞いて八雲はよかった、と微笑むのでした。

第6膳 暴走JKルイ登場

ある少女が「翔平、そろそろ付き合わない?」という告白シーンから話は始まります。

けれど大和は今は部活に集中したいから、とあっさり断ってしまいます。

彼女の名前は西原ルイ。大和の幼なじみで学校でも人気の美少女です。

彼女は大和一筋で、他の男には目もくれません。

そして大の野球バカでした。

しかしルイは、大和が隣の家に毎晩ご飯を食べに行っている、という話を友達にききます。

居ても立っても居られなくなったルイは、早速偵察しに八雲の家へ行きました。

けれど出てきたのは、メガネとマスクと手袋そして三角巾を付けた掃除中の八雲。

なんだおばさんじゃないの、とルイは安心するのでした。

そこで、翔平にプリントを渡したいから家で待たせてほしい、というルイを八雲は快く受け入れます。

お茶菓子に、と出されたケーキの美味しさにルイは驚きます。

でも所詮はおばさんよね、と顔をあげるとそこにはメガネもマスクも手袋も全てとった八雲の姿が。

予想外に八雲が美人だったことにルイはショックを受け、あんたなんかに負けない!と宣言をしてダッシュで帰っていったのでした。

その晩、八雲は大和に彼女いるの?と聞くと、大和は「い、いませんけど」とギクッとします。

それを見て八雲はにやにや笑うのでした。

第7膳 移ろいゆくモノ

お墓参りに来た八雲はお墓の掃除を一通り終えると、また来るからね、と言い残して墓地を去りました。

そして喫茶店で友人を待っていると、柊子!という大きな声が聞こえます。

遅れてごめんね、と笑顔で言う彼女に久しぶり、と八雲も返します。

テキパキとメニューを注文する友人を見て、八雲はあんたも立派になったね…としみじみ言いました。

そして彼女は唐突に「あんた、いい男できた?」と聞きます。

飲み物を吹き出し、そんな訳ないでしょと言い返す八雲に、いやあ28歳の未亡人は中々いいよ、と彼女は言って見せるのでした。

運ばれてきたメニューは豚の角煮と明太子の石焼きご飯。

美味しく食べている二人の近くの席で、これ持って帰るの!と泣く子供がいました。

明日も食べたいから置いとくの、とソフトクリームを握って叫ぶ子供をみながら、二人は昔話に花を咲かせます。

しかし話の途中で彼女は仕事仲間に電話の呼び出しをくらい、また今度ゆっくり会おうと約束をします。

そして帰り際に今日の柊子はなんだか元気そうで安心できた、と笑顔で言うのでした。

八雲はそんな友人のことを思いながら、その日は豚の角煮づくりに挑戦しました。

そして早速大和にふるまうと、おかしなことに物凄くチマチマ食べ始めました。

そしてしまいには「残してもいいですか」と豚の角煮を残してしまいます。

美味しくなかった!?と慌てる八雲に、大和はいや!全然そんなんじゃないんです、と言います。

どうやら美味しすぎて明日も食べたいあまり、もったいなくて食べれなかったようなのです。

八雲は涙が出るほど笑って、またすぐに作るから全部食べなよ、と笑いながらいいます。

明日も食べたいから残す、という発想がその日の喫茶店にいた子供と同じで爆笑してしまったことは大和には内緒です。

【1巻おまけ漫画】ルイとリツコの日常

次の土曜日遊ばない?と誘うリツコを、ルイは忙しいからと断ります。

たまたまリツコはその土曜日にルイを駅前で見かけるのですが、なんだか援交や売春をにおわせるやばいおじさんとルイの姿が。

心配になってついて行くと、そこには全力で野球チームを応援するルイの姿がありました。

それを見るなり馬鹿らしくなってリツコは帰るのでした。

【1巻おまけ設定集】

~八雲さんについてのウラ話~
~大和についてのウラ話~
~ルイとリツコについて~

 

八雲さんは餌づけがしたい最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、八雲さんは餌づけがしたい最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
八雲さんは餌づけがしたい最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

まだ試してないのは絶対に損です!

完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

八雲さんは餌づけがしたい。1巻の感想

ちょっぴり大人向けの絵柄にいい意味で裏切られました。

面倒見がよくどこまでも優しい八雲と、少し無愛想ながらも素直な大和。

2人の間には恋愛関係はありませんが、だからこそ他人を思いやる優しさがじんわり心にしみる作品です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍