漫画ネタバレ

よふかしのうた45話ネタバレ!ナズナがピンチに!?

2020年8月19日発売の週刊少年サンデー38号掲載の「よふかしのうた」のネタバレについてまとめました。

よふかしのうた最新話を無料で読む方法は?

よふかしのうた最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、よふかしのうた最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
よふかしのうた最新話を読む

【前回のあらすじ】

アンズに夜の自由を奪われ、警察から逃げ回っていたコウをハツカが自宅に匿ってくれました。

そこでハツカが実は男だったことが発覚します。

そんな中、ハツカの携帯にナズナのピンチを知らせるラインが届きました。

よふかしのうた44話ネタバレはこちら

よふかしのうた45話ネタバレ

吸血鬼になるかどうか悩んでいたコウに、吸血鬼なんて退屈なだけ、薄い毎日が過ぎるのを待っているだけだと語っていたナズナ。

そんなナズナは今怒りを露わにするニコの前に立っていました。

そしてニコは「恋バナしようや」とナズナにいっています。

 

そんな中コウと一緒にいるハツカの携帯に、ミドリからラインが届きました。

そのラインには、ナズナが突然来て「コウ君がもし吸血鬼にならなくても許してほしい」と言い出し、ニコがキレてテーブルを殴ったと書かれているようです。

そのテーブルは粉々に破壊されていました。

コウは吸血鬼にならない自分はいつ殺されてもおかしくないということ、そしてナズナが自分を守ろうとしてくれているということを理解していました。

しかしハツカはコウが確定で殺されるわけではないと補足します。

吸血鬼に明確なルールはなく、ほとんどが暗黙の内にあるため、コウとナズナがこの先どうなるかはハツカも分からないとのこと。

ただケジメがあり、人間よりも吸血鬼に対して厳しい場合があるというハツカ。

つまり今回においてむしろ危険なのはコウよりも、ナズナの方だといいます。

それを聞いたコウは驚いて立ち上がろうとしますが、ハツカは提案があると言いながら、軽く押してコウを再び座らせました。

コウは片手で軽く押されて、いとも簡単に座らされてしまったことに、吸血鬼の強さを実感して少し恐怖を覚えます。

するとハツカは「僕の眷属になりなよ」とコウにいいました。

今”ケジメ”を求められているナズナが助かる方法は、コウが吸血鬼になることです。

どんな方法であれコウが誰かの眷属になれば、それで解決するとのこと。

そしてコウがナズナを好きになる可能性はあまりにも低いというハツカ。

いくらナズナがモテようとしていないとはいえ、14歳という思春期真っ只中のコウが未だ恋心の片りんも見せていないのです。

さらに男の自分の方が他の吸血鬼より話しやすいんじゃないかというハツカ。

自分ならコウを吸血鬼にしてあげられるといいます。

それを聞いたコウは確かに男女には大きな壁があると感じました。

絶対に真に理解し合うことはないだろうと普段から思っていたのです。

理にかなっている気がすると思うコウですが、いまだにナズナに対して恋心の片りんもないというのは、ハツカにも言えるんじゃないかと感じました。

そんなコウに対し、ハツカは自分のことを好きと脳みそに勘違いさせるといいます。

ハツカがいないと生きていけない精神状態を作り、言いつけを守らない子にはおしおきをし、守ったらうんと優しくして、洗脳をするのだとか。

だから自分の眷属はみんな幸せそうだと自慢げにいうハツカ。

そして改めて眷属になりなよと誘うハツカですが、コウは嫌だと拒否しました。

確かに男女には大きな壁があり理解し合えないと思ったコウですが、よく考えれば性別は関係なく、今まで真に理解できた人はいないといいます。

コウはナズナを理解できませんが、ハツカのことも理解できません。

それは男とか女とか関係なく、もし自分が女だったとしてもナズナを好きになりたいと思ったと思うというコウ。

そんなコウに、じゃあどうするのかとハツカが問いかけます。

キレているニコが何をするか分からないというハツカ。

先ほどはコウが確定で殺されるわけじゃないとハツカは言いましたが、逆に言えば殺されないとも限らないのです。

その覚悟はあるのかと聞くハツカに、コウは「ハツカさんは俺を殺そうと思う?」と聞き返しました。

ハツカが思っていないということは、吸血鬼が本能や損得で生きているとするなら大丈夫なんじゃないかというコウ。

そしてコウはスッキリしたとハツカにお礼を言って、部屋を出ていきました。

 

しかしコウはパトカーから逃げていたことをすっかり忘れていました。

ハツカの家を出てから、それに気づき、人通りが多い場所に行くか少ない場所に行くか歩道橋の上で悩むコウ。

その時「お~い、そこの少年ちょっといいかな?」と警察官2人が声をかけてきました。

するとコウは歩道橋から飛び降りて、逃げ出しました。

それを見て驚く警察官たち。

道路にはコウの姿も見当たらず、おばけじゃないかと警察官たちは話します。

 

その頃、コウはハツカに抱きかかえられて空を飛んでいました。

そんな中コウは心の中でナズナに語りかけます。

(ナズナちゃんが教えてくれたんだ。夜はこんなにも楽しい。)

 

よふかしのうた最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、よふかしのうた最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
よふかしのうた最新話を読む

よふかしのうた45話感想

次はコウがナズナに会いに行くことになりそうですね。

どんな展開になるのか楽しみです!

次回のよふかしのうた46話が掲載される週刊少年サンデー39号は8月26日に発売されます。

よふかしのうた46話ネタバレはこちら

まんが王国で無料キャンペーン実施中!

まんが王国で人気作品が無料で読めるお得過ぎるキャンペーンを実施中です!

この機会に絶対無料登録!期間限定のお得情報はこちらから↓
まんが王国