漫画ネタバレ

弱虫ペダル663話ネタバレ!最強のスプリンターが揃い踏み!

2021年11月11日発売の週刊少年チャンピオン50号掲載の「弱虫ペダル」のネタバレについてまとめました。

弱虫ペダルを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

弱虫ペダル最新刊75巻を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?12月8日に発売する週刊少年チャンピオンで連載中の「弱虫ペダル」最新刊75巻を無料で読む方法をまとめました。 弱虫ペダルを無料で読...

弱虫ペダルを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

弱虫ペダル
弱虫ペダルを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年チャンピオンで連載中の「弱虫ペダル」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 弱虫ペダルを配信して...

【前回のあらすじ】

箱根学園伝統の恒例行事”追い出し”親睦走行会が開幕。

泉田たち3年生がスタートする中、何と特別ゲストとして新開隼人が参戦することになりました。

喜ぶ部員たちをよそに、兄・隼人に苦手意識を持つ悠人は走行会に気が乗らない様子。

すると真波が星のシールを1人1枚ずつ配り、勝負ごとに星を奪い合うことを発表しました。

弱虫ペダル662話ネタバレはこちら

弱虫ペダル663話ネタバレ

真波は星のシールを1つの勝負ごとに獲り合うことを発表しました。

つまり勝った者は負けた者から、その星をとっていいということ。

そして最後に星を集めた者が勝ちということです。

悠人はその話を聞いた瞬間、めちゃくちゃ燃えるやつだと俄然やる気が出てきました。

真波は自分の”強さ”が具体的に可視化されるシステムは、悠人が好きだと思ったと言います。

悠人はこの手のイベントは好きではなく、ましてや隼人が来て気まずいので超離れて走ってやろうと思っていたのですが、真波の考えたシステムに体が疼きだしたようです。

そして真波たちは泉たち3年生と合流します。

すると3年生グループと1,2年グループはそれぞれ1列に整列して横並びになり、先頭の真波と泉田が顔を見合わせました。

2年生は最後に真波が泉田に何を言うのかと注目し、去年泉田が福富にしたようにゲキを飛ばすのだろうかと考えます。

しかしその予想に反して、真波は「驚いていただけました?サプライズ♪」と嬉しそうに問いかけ、泉田はもちろんだと力強く答えました。

泉田はニクい演出だった、真波が来るまでの間、ゆっくりと昔話に花を咲かせてもらったと言います。

3年生たちは銅橋が合流してきて彼の後ろに隼人を見つけたとき、とても喜んでいました。

泉田はこうして成長してやり切った姿を先輩に見てもらい、懐かしく誇らしく温かい気持ちになったようです。

隼人は、スプリンターでキャプテンという箱根学園では史上初めての役目をやり遂げた泉田に対し、苦労も多かっただろうけどよくやったと褒め称えます。

泉田は箱根学園のキャプテンは褒められない存在だから、褒めなくていいと謙遜しますが、その言葉は福富が言っていたと隼人から聞き、表情が変わりました。

隼人によると福富は、あいつがやってることは当たり前じゃないからすごい、けど自分の口からは絶対に言ってないのだとはにかみながら、語っていたようです。

それを聞いた泉田は心の中で福富に感謝しながら、涙を流しました。

すると真波は、そろそろ追い出しライド名物”追い出しレース”をしようと提案します。

そんな中、2年生はキャプテン真波のことをすごいと感じていました。

去年は泉田が福富にゲキを飛ばすことで自らを律し鼓舞して、チームの士気を高めていましたが、今年の真波は最もふさわしいゲストを呼んでみんなの心を柔らかくすることで、包み込むようにチームの士気を高めているのです。

そしていよいよ在校生VS卒業生のレースがスタートします。

2年生は1年生たちにここでヒトハダ脱げれば、レギュラー入りも夢じゃないと鼓舞しつつも、死ぬほどペースが速いと忠告しました。

そんな彼の言葉に凍り付く1年生たち。

すると銅橋が一気に加速していき、真波たちがその後ろをついていきます。

箱根学園名物の追い出しライドは、毎年海沿いの国道の信号がほとんどなくなった区間から加速が始まるようです。

しかしあまりの速さに1年生たちは、乗り遅れてしまいました。

同じく乗り遅れた2年生の部員に、1年生たちがどうすればいいかと問いかけます。

するとその2年生は、3年生の先輩方についていけと言い出し、1年生たちはもっと無理だと嘆きました。

その瞬間、3年生たちは隼人と泉田を先頭に加速していき、あっという間に2年生たちに追いつきました。

そして真波は3年生と隼人にレギュレーションを発表し、全員星のシールを肩に装着しました。

そんな中、悠人は隼人が敵チームに回ったものの、自分はクライマーだからどうせ当たらないだろうと気楽に考えます。

しかし銅橋は悠人に、上がれと指示しました。

前半はスプリンターのバトルじゃないのかと戸惑いながら問いかける悠人に、銅橋はお前はインハイ2日目でゴールスプリントを任されただろうがと言います。

たった今3年チームに先に行かれたため、追わなきゃならないという銅橋。

悠人が2人でですか!?と驚くと、銅橋はそれでも足りないくらいだ、向こうは最強のスプリンターが2人出てると告げるのでした。

弱虫ペダルを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

弱虫ペダル最新刊75巻を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?12月8日に発売する週刊少年チャンピオンで連載中の「弱虫ペダル」最新刊75巻を無料で読む方法をまとめました。 弱虫ペダルを無料で読...

弱虫ペダルを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

弱虫ペダル
弱虫ペダルを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年チャンピオンで連載中の「弱虫ペダル」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 弱虫ペダルを配信して...

弱虫ペダル663話感想

ついに在校生VS卒業生の戦いが始まりましたね。

そして早速兄弟対決となりそうです。

果たして在校生チームは卒業生に勝つことができるのでしょうか?

次回の弱虫ペダル664話が掲載される週刊少年チャンピオン51号は11月18日に発売されます。

弱虫ペダル664話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍