漫画ネタバレ

弱虫ペダル613話ネタバレ!箱根学園の出走メンバーが明らかに!

2020年10月29日発売の週刊少年チャンピオン48号掲載の「弱虫ペダル」のネタバレについてまとめました。

弱虫ペダルを無料で読む方法は?

弱虫ペダル最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、弱虫ペダル最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
弱虫ペダル最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

千葉県のご当地レース「峰ヶ山ヒルクライム」はスタート間近。

盛り上がる会場をよそに、総北高校では出走予定の杉元定時が熱を出して倒れるという緊急事態が起こっていました。

弱虫ペダル612話ネタバレはこちら

弱虫ペダル613話ネタバレ

定時は熱で倒れてしまい、レースに出られる状況ではありませんでした。

そのため3人のうち残りの2人、坂道と段竹だけで走らなければなりません。

しかもこのレースには箱根学園も参戦することになっていますが、彼らも2人のみで出走するようです。

その2人のうち一人は新開悠人でした。

それを知った坂道たちは驚きます。

千葉の総北高校のご当地レースでインターハイメンバーを送り込んでくる箱根学園について、鳴子は盛大に勝ちに来ていると話しました。

 

一方新開はアップ代わりに走ってくると言って、会場内を自転車で走り始めました。

その時、会場内でファンの相手をする手嶋と青八木とすれ違う新開。

2人は新開に気づき、何でここにいるのかと驚いている様子。

以前レースで戦ったことがある手嶋から見れば、新開は容赦も躊躇もないような男でした。

 

一方段竹は医務室に連れて行かれる定時を前に呆然としていました。

もう時間が迫っており、アップしなければなりませんが、大事なレースに坂道と2人で走らなければならない上に、箱根学園が本気で来ていることを知り、緊張がピークに達し手が震えて体が動かなくなっていました。

呼吸は荒くなり、汗も噴き出てきます。

今医務室に運ばれようとしている定時に対し、段竹はこのプレッシャーから逃れられて羨ましいと思っていました。

しかしそんなの選手のメンタルじゃない、羨ましくないと叫び、自分に言い聞かせる段竹。

インターハイで散々憧れてたくせに、あの舞台に立ちたいと言ったくせに口先だけか、気持ちを強くもてと必死に自分を鼓舞します。

今泉はちゃんと身体を温めておかないと本番で動けないため、早くアップしろと段竹に声をかけます。

頭では分かっているのに体はどうしようもなく震え、激しく動揺する段竹は坂道に助けを求めようとします。

すると坂道はリザーバーを使うと宣言しました。

やっぱり3人必要だと思うという坂道。

峰ヶ山はエントリーするとき、故障などに備えて4人まで登録できるようになっています。

リバーザーとは、いわゆる予備要因のこと。

急ですが、その人には一緒に今からレースを走ってもらうという坂道。

坂道がリストに書いた4人目のメンバーは、鏑木一差でした。

それを聞いてキョトンとする鏑木に、準備してくださいと坂道が告げます。

鏑木は驚いていましたが、「はい、いいすよ!!」と軽く承諾しました。

そして鏑木が一緒に走ることになった瞬間、段竹の体は軽くなっていきました。

そんな中、今泉は鳴子に箱根学園のもう一人のメンバーを問われ、聞いたことがない奴だと話していました。

大したことないかもしれないが油断はできず、未知数だという今泉。

そんな箱根学園のもう一人の名前は高田城でした。

 

弱虫ペダル最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、弱虫ペダル最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
弱虫ペダル最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

まだ試してないのは絶対に損です!

完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

弱虫ペダル613話感想

鏑木も走ることになりましたが、段竹と対照的で全くプレッシャーを感じていない様子が面白かったです。

鏑木の存在は段竹も心強いでしょうね。

そして箱根学園のメンバーは新開と高田城ということで、どんなレースになるのか非常に楽しみです!

次回の弱虫ペダル614話が掲載される週刊少年チャンピオン49号は11月5日に発売されます。

弱虫ペダル614話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍