漫画ネタバレ

弱虫ペダル614話ネタバレ!坂道キャプテン就任後の初レース!

2020年11月5日発売の週刊少年チャンピオン49号掲載の「弱虫ペダル」のネタバレについてまとめました。

弱虫ペダルを無料で読む方法は?

弱虫ペダル最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、弱虫ペダル最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
弱虫ペダル最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

坂道キャプテン就任後の初レース開始直前、出走メンバーである杉元定時が熱を出してしまいました。

大事なレースに2人で出場しなければならないという大きなプレッシャーに押しつぶされそうになる段竹。

しかし坂道はリザーバーを使って、3人で出場すると決断。

その3人目として選ばれたのは鏑木一差でした。

弱虫ペダル613話ネタバレはこちら

弱虫ペダル614話ネタバレ

第三世代チーム総北の初戦「峰ヶ山ヒルクライム」のレースが間もなく始まります。

選手たちがスタートラインに並ぶ中、最前列に坂道、段竹、鏑木の姿がありました。

観客たちは総北に注目しており、盛り上がっています。

そんな中、気合の入った表情でヘルメットをかぶる坂道。

その様子を見つめながら、鳴子は「ええ目しとるな」とつぶやきます。

今泉は去年のスタート前は坂道が頼りない表情だったと振り返ります。

いつもの彼ならこの状況、2連覇のプレッシャーとキャプテンの重責であたふたしていたところだろうという今泉。

鳴子はスタート直前のあの一言が変えてくれたと言います。

 

レースが始まる前のこと。

坂道と段竹と鏑木はウォーミングアップを行っていました。

しかし急に走ることになった鏑木は上着がないと焦っている様子。

そこに熱でフラフラの状態の定時が、兄の照文の肩を借りてやってきました。

一度は医務室に向かったのですが、定時がどうしても伝えたいことがあると戻ってきたようです。

定時は自分のジャージを着て走ってと鏑木に言い、自分の分も頑張ってほしいと3人に伝えます。

さらに「あと兄ちゃんの分も・・・」という定時。

定時によると照文は、定時が走るのを楽しみにしていたらしく、新しいビデオカメラも買って準備していたのだとか。

定時は照文が地道に練習していたのを知っているため、本当は選ばれて走りたかった気持ちもあっただろうに、定時がメンバーに決まってから2週間、練習のあと体をマッサージしてくれたのだと言います。

そんな定時の言葉を聞いて恥ずかしそうな照文。

そして去り際、照文は坂道たちに「定時は走れない。だから僕らの代わりに精一杯走ってくれ!!」と伝えました。

 

他校の選手たちは坂道たちを見て、やけに気合が入っていると話していました。

しかし鏑木のジャージのサイズが定時から借りたために、やけに大きかったためダサいなどと笑っています。

坂道は後ろの声大丈夫?と心配しますが、あんな外野の声気にしていないという鏑木。

誰のジャージか分かってみれば、むしろカッコいいでしょと胸を張って言いました。

 

そしていよいよ峰ヶ山ヒルクライムレース、高校生の部が一斉にスタートしました。

その中には箱根学園の高田城と新開の姿もあり、他校の選手たちは驚いています。

新開はインターハイに出たことがあるため顔を知られており、他校の選手たちは早くも勝ち目がないとあきらめている様子。

そんな中、最後尾の新開と高田城は前の選手の渋滞をどうするかと相談します。

新開は今のうちにサクサク抜いて、前に出て総北に軽く挨拶しておこうと一気にスピードを上げようとしますが、高田城がそれを止めました。

スタート直後なので今は控えろという高田城。

これは千葉のご当地大会で不文律があり、強引にやりすぎて自分から心象を悪くする必要はないと言います。

不文律というのは、その場で暗黙の内に理解し合っているルールや決まりのこと。

その時、優勝候補の一角である清澄山最速の男・鴨川高校の本田充二が新開達に声をかけてきました。

本田はこれは千葉の最速クライマー校を決める大会なので、出しゃばるなと言い放ちます。

そんな本田に言い返そうとする新開を止める高田城。

すると本田は「去年も荒らされたんだ。箱根学園のノッポの態度の悪いホクロのやつに!!」と言いました。

それを聞いた新開は「は?態度悪い奴?それって葦木場さんのことすか?」と怪訝そうな表情をするのでした。

 

弱虫ペダル最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、弱虫ペダル最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

今すぐU-NEXTに登録して
弱虫ペダル最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

有料の最新巻を完全無料で読む意外な方法は?

もうU-NEXTにはお試し登録してしまった・・・そんなあなたに朗報です! 意外と知られていない次のサービスで大量ポイントを完全無料でゲットできます!
クランクインコミック 初回無料登録で3000円分のポイント付与
comic.jp 30日間お試し無料登録で1350円分のポイント付与
クラインクインコミックのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

comic.jpのメリットからデメリットまで詳しいサービス紹介はこちら

まだ試してないのは絶対に損です!

完全無料でお試しできますので読みたい漫画を無料で読みましょう!

弱虫ペダル614話感想

ついにレースが始まりましたね。

いきなり新開と本田が一触即発な雰囲気になりましたが、どんな展開になるのか楽しみです!

次回の弱虫ペダル615話が掲載される週刊少年チャンピオン50号は11月12日に発売されます。

弱虫ペダル615話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍