漫画ネタバレ

夜桜さんちの大作戦103話ネタバレ!太陽の体を夜桜兄妹が分析!?

2021年10月25日発売の週刊少年ジャンプ47号掲載の「夜桜さんちの大作戦」のネタバレについてまとめました。

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!

夜桜さんちの大作戦の最新刊10巻を無料で読む方法まとめました!10月4日発売の「夜桜さんちの大作戦」の最新刊10巻を無料で読む方法をまとめました。 夜桜さんちの大作戦を無料で読むならU-NEX...

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「夜桜さんちの大作戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 夜桜さんちの...

【前回のあらすじ】

万花繚乱を征服するため、太陽は皮下を吸収しました。

夜桜さんちの大作戦102話ネタバレはこちら

夜桜さんちの大作戦103話ネタバレ

皮下を吸収し、万花繚乱に目覚めた太陽。

そんな彼の前に現れた百は、つぼみが植え、皮下が育てた枝が周りの木にも花を咲かせる、お前を見守ってるよと告げ、消えていきました。

 

次の日、太陽はなぜか六美にベッドに寝かされていました。

太陽は元気だと言いますが、油断は禁物だという六美。

桜の花は彼の体から消えておらず、だるさや微熱が続いているのも、きっと昨日の反動だと六美は言います。

それを治すために万花繚乱について、夜桜家の文献や皮下の録音、百の動画、解読中のつぼみの書など、集まったばかりの資料を参考に調査しているとのこと。

結局百の目的も行先も分からずじまいでしたが、だからこそ、万花繚乱について調べることは百への手がかりになるという六美。

みんなで太陽を労わり検査することで「太陽の健康と父さんの手がかりをいっぺんにゲットだぜ夜桜兄妹大作戦」の始まりだと、六美はノリノリで言いました。

 

ということで、まず六美に二刃の元に連れて来られた太陽は、筋肉の炎症が見られるということで、体を揉み解されます。

しかし太陽の体はとても柔らかくなっており、骨も肉もすごい流動性でした。

どうやら体がソメイニンの塊のようになり、形状変化への適応力がかなり高いようです。

六美からその話を聞いた二刃は、花びらみたいになれるのもその理屈かとつぶやきます。

 

そして太陽は続いて辛三の元に向かいました。

そこで太陽は麻酔をされ、桜の花が余計な体力消費にならないようにと、辛三が切除を始めます。

桜の花は体から生えているものの、神経や血液は通っていないようです。

花は硬くはないようですが、結晶表面の潤滑性がすごくて刃が通らないらしく、人間大砲にしたらすごい威力を出せそうだという辛三。

とはいえ、大分花を切除することができたため、辛三は取れた分を七悪と一緒に調べておくと話しました。

 

その後、太陽は四怨とゲーム対決をして、動体視力と解析力が段違いになっていることも判明しました。

そんな中、ベッドで横になる太陽に突然六美が馬乗りになり、お医者さんごっこを始めようと言い出します。

しかし太陽はそれが六美ではなく嫌五だと瞬時に見破り、思わず彼の股間を蹴ってしまいました。

ちょっとした癒しをお届けしただけなのにと悶絶する嫌五に、太陽はあまりにも自分の六美像と違い過ぎて拒絶反応が出たと謝ります。

その様子を見た本物の六美は、どこか癒しなんだと呆れていました。

 

その後、太陽たちは七悪の部屋に行きました。

七悪は文献によると、この花は「血桜」と言って細胞を変化させるだけじゃなく、他の化合物にもエネルギーを伝搬させられるのだと解説します。

エネルギー効率も総量も「開花」とは大違いで「葉桜」の出力で言うと、1000%くらいだという七悪。

ロケット弾1万発、もしくはうな重100万個くらいのエネルギーなのだとか。

太陽の体には血桜の増加も見られないので、明日には落ち着いてきているだろうと七悪は話しました。

 

そして夜になると太陽の体の血桜は、かなり減っていきました。

そんな中、六美は太陽に、あの日お父さんが会いに来たのだと話し始めます。

太陽たちに会った後の去り際の一瞬だけ六美の前に現れたようで、ノータイムでゴリアテの「お手」が出たため話はしなかったものの、不思議と危害は加えられないという確信があったという六美。

昔も今もうちを引っ掻きまわしてばかりなのに、憎む気にはちっともなれないのだとか。

自分でも変だと分かっているという六美ですが、太陽は彼女の手を握り、変じゃないと否定します。

「六美がそう思ってるんだ。ちっとも変じゃない」

そんな彼の言葉に六美は「太陽も私も変だね」と笑い、ありがとうとお礼を言いました。

しかし次の瞬間、看護師姿の凶一郎が、毒と注射器を手に現れ「消灯時間です」と告げます。

突然の彼の登場に驚愕する太陽と六美。

凶一郎はよく眠れる薬を打ってやろうと言いますが、太陽は明らかに毒だと怯え、悲鳴を上げるのでした。

 

その頃、百はつぼみの前にいました。

百は皮下が死んだと伝えますが、つぼみはあまり彼のことを覚えていない様子。

過去など自分にとっては、ただただ永いだけで忘れていいのだというつぼみ。

大切なのは未来、これからこの「夜桜家」と共に生きる未来だと、つぼみは言いました。

そして百の背後には、複数人の怪しい影がうごめいていました。

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!

夜桜さんちの大作戦の最新刊10巻を無料で読む方法まとめました!10月4日発売の「夜桜さんちの大作戦」の最新刊10巻を無料で読む方法をまとめました。 夜桜さんちの大作戦を無料で読むならU-NEX...

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「夜桜さんちの大作戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 夜桜さんちの...

夜桜さんちの大作戦103話感想

百との戦闘後でしたが、夜桜兄妹は無事だったようですね。

しかし夜桜百とつぼみは何を企んでいるのでしょうか。

次の展開が気になります!

次回の夜桜さんちの大作戦104話が掲載される週刊少年ジャンプ48号は11月1日に発売されます。

夜桜さんちの大作戦104話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍