漫画ネタバレ

雪女と蟹を食う55話ネタバレ!遂に到達最果ての地!北の心中は!?

2020年8月3日発売の週刊ヤングマガジン36・37号掲載の【雪女と蟹を食う】についてまとめました。

今ならまんが王国にて期間限定で「雪女と蟹を食う」の1巻を無料で読むことができます。

雪女と蟹を食う

通常価格600ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また2巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国にで
雪女と蟹を食うを読む

雪女と蟹を喰う最新話を無料で読む方法は?

雪女と蟹を喰う最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、雪女と蟹を喰う最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
雪女と蟹を喰う最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

最果ての地が近付くにつれ彩女と北の心中は複雑になっていきます。

しかし北海道の大自然は二人の心を一瞬でも癒してくれました。

広大なヒマワリ畑に湖の源、大草原のなかを気持ち良さそうにのしのしと歩く牛達。

珍しそうに目をキラキラさせながら見る二人の前で二匹の牛達は恥ずかしげもなく交尾に勤しみます。

恥ずかしそうにパッと顔を背ける二人はまるで新婚ほやほやの夫婦のようでした。

一通り牛さんや北海道の広大な自然を満喫した二人は、更に車を走らせ最果ての地に向かいます。

楽しいはずの北海道旅行、二人にとっては死への旅路に変わりありません。

重苦しい雰囲気が漂う車内でしばしの間過ごしていると、星座がよく見えるという開けた場所に出ました。

二人で仲良く星座観察をしていると、ふと北は蟹座の位置が知りたくなりました。

残念ながら8月も中盤を過ぎた時期で見ることは出来ませんでしたが、蟹座の出来た由来を話してくれました。

内容は猿蟹合戦と同じように蟹が踏み潰され不幸な末路を辿るものです。

蟹はいつも不幸です・・・今回だって彩女と北に食べられてしまうのですから・・・。

一通り星座を堪能すると車内に戻る二人。

狭い車内ではありますが北にとっては彩女の存在を近くに感じることが出来るので悪くありません。

少し手を伸ばせば彩女に簡単に触れることが出来るからです。

二人っきりの車内で北は思います・・・幸せから転落してもこんな気持ちになれるなら死ぬこと以外に選択肢があるんじゃないかと・・・。

もし蟹食って幸せを感じたら死にたくないと思うかもしれない、そう北は僅かな希望を抱くのでした。

雪女と蟹を食う54話のネタバレはこちら

最果ての地を踏んだ二人の心境!北が見た詩の内容とは!?

遂に最果ての地へと到着した北と彩女、目の前には蟹が食べられるホテルがあります。

「雪女と蟹を食う」の小説のなかでは蟹を食べた後夫が妻を殺した場所です。

楽しいはずの北海道旅行も最終段階、北の心境は非常に複雑でした。

しかし彩女はまだ少しお金があるから気分が乗った時でいいと話します。

北としては蟹を食べたが最後、不幸な結末が待っているかと不安なので、少しでも時間が稼げるのは嬉しいことです。

周辺をぶらぶら探索していると「鳥は飛ばねばならぬ 人は生きねばならぬ」という詩を発見しました。

それに目が釘付けになり何かを思う北は、ホテルに帰っても頭からあの言葉が離れません。

「今日は今からどこかに行きますか?」と聞いた彩女を抱き締める北。

今日は何処にも行かず愛しい人を好きにしたい気分です。

本人の了承を得ると好きな人の体を欲望の限りに抱きまくりました。

少し気分が落ち着いたところで先程の詩が飾ってある場所に移動します。

生きねばならぬという詩を見た北は生への渇望が高まったのか!?

何故この詩がホテルのエントランスに飾ってあるのか・・・。

この詩は何もない日本の最北端に足を運ぶ人間のことを見透かしているように思います。

生きねばならぬなんて根拠もなく何故言い切ることが出来るのか・・・。

それは例えば自分みたいな人間も当てはまるのか悩む北。

何故人間として生まれどうして生きねばならないのか、何故厄介で丈夫な身体とひ弱な精神が同居しているのかいくら考えても分かりません。

オレの身体は今生を渇望してやまない、それを表現するのは動物的で乱暴な行為だけ・・・28年生きてきても答えは出ないままです。

「鳥は飛ばねばならぬ 人は生きねばならぬ」とこの詩を綴った人物。

北はこの真の意味を理解しなんとか今の状況を打開したいと考えるのでした。

 

今ならまんが王国にて期間限定で「雪女と蟹を食う」の1巻を無料で読むことができます。

雪女と蟹を食う

通常価格600ptがなんと無料で読めるこの機会にぜひ試し読みしてみてください!

また2巻以降も会員登録でもらえる半額クーポンでお得に読むことができますので、ぜひ活用してください!

今すぐまんが王国にで
雪女と蟹を食うを読む

 

雪女と蟹を喰う最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、雪女と蟹を喰う最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
雪女と蟹を喰う最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

雪女と蟹を食う55話遂に到達最果ての地!北の心中は!?の感想

なんとなく北海道を旅してきた二人ですが、最果ての地を踏むことで決断が迫ります。

生か死か選ぶのはその二択のうちのどちらか・・・。

これまでの旅で北と彩女は固い絆で結ばれたことは確か!選ぶなら生き続けることにしてもらいたいです。

何故なら小説家の夫にすら着せてもらえなかったウェディングドレス姿を北の前で披露したのですから!

二人仲良く並んだ姿は本当の夫婦のようでした。

両方とも無職なら必死に探せば見付かりますし、北海道の地で何かお店を開く方法もあるはずですね。

どんなにお金持ちでもイケメン美少女でも、人間いつかは死にます。

でも人生の途中で無理やり命を断ち切るのは非常に勿体無いです。

そんなに自分の思うような人生が送れなかったにせよ、最後は自分の人生もはそう悪くなかったと思いブラックアウトするのも悪くありません。

北斗の拳ラオウのように「我が人生に一点の悔いなし!」と言って死ねるのが一番ですが・・・。

まあ限りある人生一生懸命生きて最後は母なる地球に還る。

これが一番だと思います。

北と彩女も限りある人生を生きる大切さに気付いてくれたらいいですね。

次回はいよいよホテルで蟹を食べるのか?展開が楽しみです!

次回の雪女と蟹を食う【56話】が掲載される週刊ヤングマガジン38号は8月17日に発売されます。

雪女と蟹を食う56話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍