漫画ネタバレ

雪女と蟹を食う56話ネタバレ!先生との秘密の約束とは一体!?

2020年8月14日発売の週刊ヤングマガジン38号掲載の【雪女と蟹を食う】についてまとめました。

雪女と蟹を喰う最新話を無料で読む方法は?

雪女と蟹を喰う最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、雪女と蟹を喰う最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
雪女と蟹を喰う最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

北海道のある場所にある雪の美術館では、彩女にほんの少しの時間だけでも純白のウェディングドレスを着せてあげられた北。

それが彼女に出来るせめてものプレゼントでした。

そして遂に最果ての地稚内に入った二人。

しばらく周辺を観光しようということになり、美しいヒマワリ畑や湖に緑豊かな山々などを堪能します。

なかには交尾中の牛達と遭遇してしまい顔を赤らめる場面もありました。

一見仲のいい夫婦が旅をしているように見えますが、死への旅路には変わりありません。

彩女が時折見せる暗い表情を見た北は居たたまれない気持ちになります。

お金が底をつきかけているのもありますが、今日は広い草原で車内泊をすることになりました。

広大な夜空には沢山の星座がキラキラと美しく輝いていました。

ここでふと蟹座はどれかと尋ねる北ですが、残念ながらこの時季に蟹座は見れません。

代わりに彼女は蟹座の出来た由来を教えてくれました。

蟹のカルキノスはなんとかヒドラを守ろうと奮闘しますが、ヘラクレスは簡単にカルキノスを踏み潰してしまいました。

それを見た女神はなんて哀れなんだと思い星座にして空に上げたそうです。

しかし北にはカルキノスが無駄死にしたとしか思えません。

猿蟹合戦の時の蟹も思えば不幸な結末を迎えていました。

彩女もこれから自分達に食べられようとしている蟹を哀れんでいるようです。

一通り星座観察をした二人は車内で横になりました。

今日は何もない1日でしたが好きな人と行動出来て北には幸せな1日でした。

過去にいろいろ取り零したことがある北でも今この瞬間は幸せです。

幸せから転落しても小さな幸せを見付けられるならそれを積み重ねていけばいい・・・。

何も死のうとしなくてもいいと北は考えるのでした。

雪女と蟹を食う55話のネタバレはこちら

制服を毎日着ていた時の彩女は一人の教師に恋をしていて・・・

とある由緒正しきお嬢様学校では一人の男性教諭による講義が行われていました。

「文学はただの言葉の羅列ではない、些細な一文にも多くの情報が秘められている」と文学に対する熱き想いを語る男性教諭。

「庭の枯れたオダマキ」という表現は何を意味しているか誰かに答えてもらおう。

そう言った彼は今日が5日であることから出席番号5番の北 彩女を指名しました。

彩女は彼の問いに丁寧に答えます。

愛し合っていた男と女は血縁関係にあった為、その恋は実ることはありませんでした。

恋の終幕を暗喩したものが一般的だが、オダマキは毎年その根から蘇り何度も花を咲かせる種です。

だから彩女は考えました。

2人の恋はまだ終わってなくてまだ無限に咲き誇る恋の煉獄の渦中にいる意味だと・・・。

謎多き教師に恋をする彩女!果たして恋の結末は如何に!?

この時既に彩女はこの男性教諭に想いを寄せていました。

講義が終わった後に彼の著書が掲載された本を手に男性教諭を呼び止めた彩女。

彼はそれを見た途端慌てて彩女を自室に案内しました。

彼の名前は雪枝と言います。

マイナーとはいえ文芸誌の大賞に輝いたことを彩女に知られてしまったのです。

本名ではなくペンネームが良かったと言いますが時既に遅く・・・。

彩女が何故この文芸誌を知っているかというと、応募をしたからです。

「まあ全くダメでしたが・・・」

しかし雪枝はオダマキについての解釈は花に疎い自分には思い付かなかったと評価をしてくれました。

ポッと顔を赤らめた彩女は恥ずかしさを隠す為に退出しようとします。

「ちょっと待ちたまえ」

彩女に可能性を感じた雪枝は太宰治の斜陽という本を貸してくれました。

解釈が男女で別れるラストで意見を聞かせてほしいと言われます。

自宅に帰った彩女は想い人の貸してくれた本をそれはもう熱心に読みました。

本を読むにつれて雪枝の顔が浮かんでしまい、思わず自慰行為をしてしまう程です。

そんなある日のこと雪枝が自分の可能性を探る為東京に行く話を聞かされます。

でも彩女は彼の作品はいずれ日本中を虜にすると思いました。

それに彼を愛してしまった彩女はもう雪枝のことを放したくありません。

「先生の小説を読んでいけないことをしてしまいましたわ」

私は先生のヒロインに、先生の書く文字になりたい・・・。

それほどまで雪枝のことを愛していたのです。

恋の秘密を守れるかと聞かれた彩女はキッパリと返事をしました。

彩女が学生時代の恋の思い出です。

そして長い夢から覚めた彩女は、北によると随分うなされていたようです。

「忘れていたことを少し思い出しただけ」だと、気を紛らわせる為に北にしなだれかかりました。

雪女と蟹を喰う最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、雪女と蟹を喰う最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
雪女と蟹を喰う最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

雪女と蟹を食う56話先生との秘密の約束とは一体!?の感想

今回初めて彩女と雪枝という教師(小説家でもある)の馴れ初めが判明しましたね。

彩芽は当初から彼の執筆する作品が好きで、いつしか恋心を抱くようになったことがよく分かります。

ミステリアスな雰囲気の先生は残念ながら顔が分かりませんでしたが、雰囲気的にダンディーな感じがしました。

めでたく恋仲になったものの何故仲違いをしてしまったのか、その辺りが気になりますね。

物語も後半に突入しているようですし、そのうち判明するような気がしました。

次回の雪女と蟹を食う【57話】が掲載される週刊ヤングマガジン40号は8月31日に発売されます。

雪女と蟹を食う57話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍