漫画ネタバレ

憂国のモリアーティ54話ネタバレ!ホームズVSモリアーティ!

2020年1月4日発売のジャンプSQ.2号掲載の「憂国のモリアーティ」についてネタバレをまとめました。

ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\全巻無料でお試し読みはこちら/
今なら600円分無料ポイントGET!

U-NEXTで無料で漫画を読む

憂国のモリアーティを無料で読む方法は?

憂国のモリアーティを無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、憂国のモリアーティを実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録し
憂国のモリアーティを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

ウィリアムから自分を殺してほしいと依頼を受けたシャーロック・・・ところが、彼の本心はウィリアムを救いたいという一途なものでした。

一方、ついにアルバートは自分の屋敷に火を放ちます!

憂国のモリアーティ54話最後の事件第七幕のネタバレ

シャーロックは街を走りながら、必死にウィリアムの元へと向かっていました。

「初めて出会ったときから君のことを友人のように感じていたんだ!」

そんな彼の目に、街の奥の方で煙が立ちのぼる光景がうつしだされました・・・

「おーい!ロンドン塔だとよ!」

「犯罪卿の仕業だ!犯行声明がまかれたって!」

口々に語られる市民たちの言葉に、シャーロックはすぐに目的地へむかい駆け出します。

その様子を同じく呆然と見つめていたウッズのもとに、市民たちが集まってきていました。

「隣町でも大火事だ!若いモンは火消しにむかった!」

まるで図ったかのようなタイミングにウッズは何かを考えるのでした・・・

市民たちはロンドン塔なんて人が住んでいない場所の火消しなんてする必要ないだろう!

あそこは王室の持ち物なのだから、消すにしても貴族様がやるしかない!と笑い合っていましたが・・・

「大変だ!東西南北至るところから煙があがってるぞ!」

続報は市民たちを混乱させます。

実際に街の至るところから火の手が上がりだしていて、市民たちはざわつきだしました。

「あの野郎!特権階級だけじゃなく市民まで皆殺しにするきか!?ゆるせねえ!」

ウッズはじっと風をよみ、そしていいました。

「風向きが悪い、貴族たちがロンドン塔の炎を消し止められなければ貧民街も時期に火の海になる」

貧民街なんてボロ屋が密集した一帯にわずかでも火がふりかかれば、一瞬で火の海になるでしょう。

今までの貴族殺しの一件で貧民街の住人たちはおろか、大勢のロンドン市民は職を失っていました。

もし今家を失えば彼らに生き残る道はありません・・・

決断を迫られる中、ウッズは市民をあつめ何やら話し始めました。

その頃、ロンドン塔に集結していた貴族たちは、一致団結し火を消そう!と叫びます!

ところが、なれないバケツリレーのせいで火は勢いをますばかりで、一向に消火活動は進みません・・・!

パニックになりかけたとき、彼らの前にウッズたち市民がなだれこんできました!

「テムズ川まで2列になってリレーするぞ!絶対に消し止めるんだ!」

自分たちのために動いてくれる貧民街の住民に、貴族たちは呆然とした表情になります・・・

別に手伝ってほしいわけではない、そう貴族がいいかけたとき、ウッズはいいました。

「市民も貴族も他人事を決め込んでいたら取り返しがつかなくなる、俺達は今力を合わせてこの状況を乗り越えなきゃならない」

ウッズの言葉に貴族と市民は一致団結し、バケツリレーがスタートしました!

効率の良い動きのおかげで消火活動は順調に進んでいきます・・・

市民や貴族の垣根をこえ、彼らは次第に以前の緊張感を失い、戦友としての連帯感を感じ始めていました。

そんな時、すさまじい閃光がロンドン中を照らし出します!

「何か爆発でもしたのか!?」

「建設中のタワーブリッジから・・・!?」

おどろく彼らの目には、タワーブリッジの上に立つ2つの人影が目に入りました!

「あれはホームズ・・・そしてジェームズ・モリアーティ・・・犯罪卿だ!」

その言葉通り、橋の上ではジェームズとシャーロックが相対していたのです・・・

「川沿いに誘導した何千もの人々の注目を今の閃光で集めたってわけか・・・見事だよ」

貴族と市民が火事という危機に際して手を取り合って街を守ることで階級差をとりはらう・・・

さらに、ロンドン中にはびこっていた憎しみが一心に犯罪卿へと集約しました。

人々にとっての悪魔、犯罪卿を殺せ!と市民たちは叫びます。

ところが、シャーロックの口から出たのはモリアーティが予想した答えとは違いました。

「まだ間に合う、この世で取り返しのつかないことなんて1つもねぇんだよ!」

そういうと、シャーロックは彼に手を差し出しましたが・・・

「残念だ、君は僕を生にしがみつかせようと誘惑するんだね・・・君の手はとらない、僕は間違ってなどいない」

そういうと、モリアーティは杖に隠していた剣をぬきました!

そして、悪魔は貴様だ!とさけぶと、その切っ先をシャーロックにつきつけたのです!

憂国のモリアーティを無料で読むならU-NEXTがオススメです!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、憂国のモリアーティを実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録し
憂国のモリアーティを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...
ネタバレもいいけど漫画は絵で読んだ方が
100倍面白い!

\1万7000冊以上まるごと無料!/

初回登録50%OFFクーポンで有料作品も
半額
で読めます!

bookliveで半額で漫画を読む

憂国のモリアーティ54話最後の事件第七幕の感想

いよいよ橋の上の決戦がスタートしてしまいました・・・

市民たちが団結できたことは素晴らしかったですが、このままでは残酷な幕引きになってしまうのではないでしょうか?

次回の憂国のモリアーティ55話が掲載されるジャンプSQ.3月号は2月4日の発売です!

憂国のモリアーティ55話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍